2018年05月27日

兼業で議員をしやすくする

keijiban.jpg
先日欠員補充に伴う宮崎県五ケ瀬町議補欠選挙(被選挙数1)は22日告示され、立候補の届け出がないまま午後5時に締め切った。県選挙管理委員会によると、記録が残る1982年以降、県内の市町村議選で立候補者が出なかったのは初めてだそうです

定数は9人の様ですが、別に来年の統一地方選挙まで待てば良いんですよね



定数が9人の所を1人欠けた所でお金をかけて選挙をやるほどでもないですからね

今回は町長選もあったそうなので一緒にやる予定だったのかもしれませんがね



そもそも地方議員は兼職を可能に出来る様にした方が良いと思いますけどね

五カ瀬町議会の報酬は18万8千円らしいのでそれだけで食べていくのは無理がありますが、普通の会社に働いていると昼間に町議会があるからって抜けれないので、町議会を土日祭日や夜間にやれば良いんですよね



区議議員や大きな市の市議会議員ならば食っていけるでしょうが小さな町の議員ではそれだけで食っていけないでしょうからね

流石に会社員ですと兼業が禁止されているから出来ないでしょうが、会社員でなければアルバイトとの掛け持ちとかもできますからね

それか一層のこと直接民主制にして町の事はネット投票で決めるっていうのでもよいですかね???



支持政党なしの仕組みを使ってもらえれば直ぐにでも出来ますので・・・・・

地方議員も特に田舎の町議会とか村議会とかではそれだけで食っていけないので兼業に出来る議会改革が必要だと思いますね

今後も成り手のない地方議会は増えてくるでしょうから、土日祭日夜間に開く町議会を検討し兼業議員をやりやすくするのが一番だと思っております



posted by ヒデミツ at 09:48| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月26日

危機管理学部は困っているだろな

komarugakusei2.jpg
日大のアメフト部の反則タックル問題は昨日は学長の会見にまで発展してきておりますが、そういえば日大に危機管理学部なるものがあったんですね

私も日大の出身ですが危機管理学部という学部があるとは知らないかったです



学部のホームページに記載されている養成する人物像として「リスクマネジメント」(危機事態の発生を未然に防止するためのマネジメント)と、「クライシスマネジメント」(発生してしまった危機事態のマネジメント)の手法を身につけることで、さまざまな危機に対応できる素養と専門スキルを習得するとなっています

となると本当は今回の件は一番先に危機管理学部が対応に当たらなければならなかったでしょうね

今のままではそれこそ日大の危機管理学部の危機になってしまいますよね



危機管理学部の教授から学生もこの問題をみて嫌な思いをしているでしょうね

もし危機管理学部の学生が就職活動をしていたら絶対に今回の件を面接で質問されるでしょうし、むしろ今回の件を質問しないと質問することが無くなってしまうくらいですからね



今は日大の学生は危機管理学部でなくても就職活動で今回のアメフト部の問題を聞かれているそうですし聞きたい気持ちも分かります

現在は危機管理学部は日大と千葉科学大学と倉敷芸術科学大学にあるようですがそんな日本でも数少ない学部がある日本大学で皮肉にも今回の様な世間の注目を浴びる不祥事が出てしまいましたのでこのままですと本当に危機管理学部の危機になってしまうので危機管理学部の教授陣は何とかしてもらいたいですね

今のままですと危機管理学部の名前を替えなければならなくなりそうですしね



私も日大出身と言いう事もあり会う人に「そう言えば佐野さんも日大だったよね」って言われまして今まで日大出身で話題になる事なんてなかったですがなんか嫌な感じがしております

今はきっと日大の学生は全般的に、特に危機管理学部の学生は複雑な思いでしょう

危機管理学部にはこれを逆手に何とかして汚名を挽回してもらいたいと思います

posted by ヒデミツ at 08:38| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月25日

自分を棚に上げて

毎日ニュースでは野党を中心に財務省などへの追及する姿が観えますが私からすると質問をしている野党の議員は今まで公約を破ってきた張本人たちで「自分を棚に上げて良く言うわ」と思ってしまいます

2009年の政権交代の時の民主党もしかり、前回の衆議院選挙の際の希望の党もしかり公約を守らない事は棚に上げてしまっているんですかね

そもそも我々ビジネスをしていると製品やサービスはしっかりと謳い文句通りに出来ないと信頼を失うばかりか返品や返金、損害賠償請求だってきますが政治は約束を守らなくても全くお咎めなしですからね👊👊👊👊




ビジネスの世界ではチラシに出来ない事は書けませんし、購入してくれたらいつかこう言う機能が使えるようにするつもりですなんて中途半端な約束のチラシなど作れませんからね💥💥💥💥

一般社会ではきちっと約束をしないと契約も出来ませんし販売も出来ないのが当然ですから政治の様に出来るか出来ないか判らない事を軽はずみに言って選挙を戦い、選挙が終わってしまえば何もなかったかのように生きていけれる政治家があり得ないと思いますね



野党で政府に色々と厳しく質問している旧民主党の議員達を見ているといつも良く言うなって思って観ています

政治は約束を守らなかったり何も出来なくても特に国会議員はその時の世の中の風潮で当選したりしますので、そもそも公約を守ろうとか思っている人って少ないんではないでしょうかね



公約などを守るよりも世の中の風に乗る事の方が大事なんですね💥💥💥💥

ビジネスは約束を守らなかったりするとお金も貰えませんが政治は貰えますからね



そして政治家が約束を守らないことに日本人は慣れ過ぎていますからね

今日もきっと自分の事を棚に上げている議員が質問するのかと思うと質問する方も答弁する方もどっちもどっちだなって思えてきます
posted by ヒデミツ at 11:14| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月24日

いつまでもキリがない

6959a7c1c6dab0060d7ec153c18d7519_s.jpg
財務省が23日に森友学園との国有地取引をめぐる交渉記録があったと発表してそれも段ボール箱何箱分もです

財務省いわく職員が個人的に保管していたものだとの事ですが一度はプリントアウトしていたんですよ。団体が段ボール箱何箱も個人的にプリントアウトしないでしょって言いたいですし誰が聞いてもそう思うはずですよね👊👊👊👊👊

そして破棄しろの命令で一度は破棄したのかもしれませんけどね



貸し付けや売却に至るまでの財務省側と学園側との詳細なやり取りのほか、複数の政治家の名前も記載されていたようですが佐川さんはあれだけ国会でないって言っていたのに結局あるんじゃないですね

国会でないだの破棄しただのってもう本当に行政が信用できませんよね

メールも全て破棄したって言っていたのが復元されたり、そういういい加減と言うか明らかに嘘を言う人達が行政にいるとなると国民は何を信用していいのか判りませんよね



交渉記録を個人的に保管するっていう事は役所の中で個人的な物を保管していたって事ですし、自宅に持って帰っていたとしたらそれはそれで大問題ですからね

公文書を改ざんしたり破棄したりしているくせに、我々が役所に行くと都合の良い時だけは文章で出せだの記録を見せろだの言うくせにね

子供の頃から一生懸命勉強して東大に入り難しい公務員試験を合格して官僚になってもやっている事は小学生並みかそれ以下で仮にこれと同じことを学校などでしたら散々先生に怒られダメな生徒の烙印を押されますからね
💥💥💥💥

森友、加計の問題は時間が経てば経つほど段々小出しに色々なボロが出てきて終わりが観えませんね



籠池さんの保釈決定もされたようで、後は保釈保証金を納めれば保釈されるでしょうがお金が直ぐに用意できないならば野党が貸してあげても良いんではないでしょうかね

籠池さんは保釈されても絶対に逃げないでしょうしね

この問題は、役所が安倍総理に「忖度した」って言う以外には終わりません

忖度したって違法じゃないんですからね💡💡💡


もう国民もこの問題に飽き飽きしている所ですし小出しに色々な事が出てきますと益々行政に対する不信感が募るばかりですから、ここら辺で終わりにしたいですね

忖度したって言って欲しいです


posted by ヒデミツ at 18:23| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月23日

教育者として情けない

33302303_2094753030801497_4209533241067044864_n.jpg

33216310_2094753044134829_5025881841136041984_n.jpg

昨日は、毎月出させて頂いておりますネットニュース番組「ニューズオプエド」に出演させて頂きました

加計問題や働き方改革法案の高度プロフェッショナル制度についてなどについてお話いたしました

また今問題になっています関西学院大学と日本大学の定期戦で、日大の守備選手が関学大の選手を反則行為で負傷させた問題で、日大の宮川泰介選手が記者会見を開いた話にもなりました



私も日大の卒業生ですが現在の日大の対応を見ていますと情けなくなりますよ

私はあの会見を観ていて何で日大の関係者が同席していないんだって思いましたよね


宮川選手は監督やコーチの指示でやったわけで団体スポーツをしている場合は個人競技出ないので監督やコーチが指示をすればやらない訳にはいかないですからね



やらなければ必然とチームにはいられなくなりますしね

本来は日大の関係者が立ち会った上で選手を庇ってあげないといけないと思いますよ



宮川選手は誠実に会見していてまたどちらかと言うと宮川選手が大学側を庇うような会見でしたからね

相手選手をケガさせてこいと言う指示もあり得ませんが学生を守らずに大学や監督やコーチの責任回避を模索する姿は教育者の片隅にもおけない情けない対応ですよ

学生が不祥事を起こした場合などは学校が謝罪する会見とかをしますがそれは当事者でないから見せかけの謝罪が出来るんでしょね



今回は監督やコーチの指示で選手が行動したので言わば大学側が当事者になるので責任回避に走っているんでしょうね

要するに学生個人の不祥事であれば見せかけの謝罪が出来るが大学側が当事者になると逃げるっていうどうしようもない体質ですよ

amefuto.jpg

森友。加計問題での政府や役所の対応も同様ですが大学までもそういう体質ですと勉強すればするほど人間形成には役立たないんだなって思ってしますよ

今回は関西学院大学のケガをした選手は勿論ですが日大の宮川選手も大学から見放されて一人でマスコミの前で謝罪して本当に可哀想だなって思いました

posted by ヒデミツ at 12:19| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月22日

本音の外交と建前の外交

kokki.jpg
アメリカは北朝鮮の出方次第ではトランプ大統領が来月予定されている米朝首脳会談を取りやめる用意があるとの事ですが北朝鮮も同じような感じでこれが人間の本能的な本音の外交って言うんでしょうね

極論を言えば外交ってそもそも片方が得すると片方が損をするんですよね



どちらにも良い条件って言うのは余りなくて日本だってアメリカには逆らえないし本当に外交をやろうとするとケンカに成っちゃいますが、それを表面的に抑えながら少しずつ小出しに自国の有利になるように持って行くわけですからね

アメリカと対等に話し合いが出来るのは今はロシア、中国、北朝鮮位なのではないでしょうか???

世界平和はあくまでも目標ですからね



どこの国もトランプさんの様に自国の利益の追求で終始したら話し合いになりませんからね

北朝鮮は正に人間の本能的な戦いをしているんですね



核の準備もある事を実験などを通じて世界にアピールしながら大国と交渉しようとしている訳ですからね

日本はアメリカに従属しなければならないのでハッキリいってアメリカとも均等に交渉は出来ませんし、その他の国ともお金の援助を餌にした外交しかできないのが現状ですからね



北朝鮮の外交を観ていると本当の意味での外交の基本中の基本を観ている様な気がしますね

特にアメリカのトランプ大統領と北朝鮮の金委員長の交渉はどちらも本能的な交渉で判り易いきもします

日本の外交は外交の教科書があったらお手本のような外交かもしれませんが隣国からケチをつけられても何も言い返せない所が残念です
posted by ヒデミツ at 13:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月21日

無に徹する

この週末に行った日本テレビ系の世論調査で安倍内閣の支持率は5.7ポイント上昇し32.4%となったようですが安倍政権が信頼を回復した訳でもなくタダ野党が纏まらないし委員会に出席をしないとかなので呆れてこの結果になったんでしょうね

要するに安倍政権や自民党も嫌だけど野党も嫌って言う感じなんですね💥💥💥💥

今解散総選挙をしたって絶対に政権交代にはならないですし、そもそも一度2009年の選挙で政権交代した際の事も国民は忘れていないので野党への信頼もないんですよね💥💥💥💥💥




そしてどんどん選挙に行かなくなってくる人が増え支持政党なしの支持率だけが上がっていきます

本当は支持政党なしの人々が投票に行ってくれれば絶対に世の中が変わるはずなんですけどね



今後の日本はと言うと大げさになるかもしれませんが支持政党なしの人々の投票行動に掛かっていると言っても過言ではないでしょうかね💢💢💢💢

最近は支持政党なしは選挙の後どの様な行動をしているか???って聞かれる事がありますが、支持政党なしは普通の政党や政治団体と違って議席がない今はやれる事がないんですよね

支持政党なしの存在意義は二つあり先ず選挙の際の何処の党にも入れたくないと言う人の受け皿になる事と議席を取った際には国会で議決権を行使する際は国会に出る法案についてアンケートを取りその結果に基づいて議決権を行使するって事なので普段から街頭に立って地道に活動する性質の団体ではないんですよね💥💥💥




街頭で選挙もないのに政治活動をすると普通の政党や政治団体と同じになってしまい無党派層の受け皿としてはおかしくなってしまうんですよね💢💢💢💢

支持政党なしは普段は大人しくしていて誰が党首でも誰が候補者でも構わない姿勢が大事なんですよね

ですから支持政党なしの候補者のポスターには本人の顔は勿論、代表の私の顔も一切なくしております



普通の政党や政治団体は代表を前面に押し出しますが支持政党なしは代表も含めて全員が政党の名前の下で出来るだけ「無に徹しよう」としているんです

政治活動をすることが有権者への裏切りになると言う変な話なんですが・・・・・

世の中は今は支持政党のない方が大変多いんですが今までは支持政党なしと言う意思表示を選挙で出来なかったんですよね👊👊👊👊

支持政党なしは議席は取れていませんが選挙の度に与党でもない野党でもないと言う方々の意思表示をさせて頂けていると思っております

今後は議席を取ってネットを使った直接民主政治を実現させたいと思っております
posted by ヒデミツ at 16:36| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする