2020年01月07日

寅さんの様な生き方に憧れて

20200107_070704.jpg

昨日は「男はつらいよ お帰り寅さん 50作目」の映画を観てきました

もう最後の49作目から23年が経過しておりますので当時出演していて方々は殆んど出ていませんでしたが大変懐かしかったです

私は男はつらいよが大好きで全作品もっておりまして、寝る際には大抵がどれかの作品を子守唄代わりに再生しながら寝ている位に好きなんです

あの自由な生き方が理想なんですよね



一見してはちゃめちゃな感じの生き方ですが、本当はあの様な自由な生き方に皆憧れているから長作に繋がって人気があったのだと思いますね

私の好きな映画はこの「男はつらいよ」とマンガでは「こちら葛飾区亀有公園前派出所」ですね

どちらも何にも拘束されない自由な生き方をしていて真のある生き方をしているんですよね

どちらもギネスに載るほどに長作となっているのも分かります

あの様な自由な生き方は中々出来ませんが仮に出来るとしたら安楽死制度がある事ではないでしょうかね

安楽死制度があれば自分のやりたい事が出来ますし、お金も使い切る事も出来ますし本当の意味で自分の人生の選択肢が選べるようになるんですよね


今の世の中では自分の人生の選択肢を選ぶと言うか、どちらかと言うと保守的にいつまで生きるか分からないから出来るだけ倹約して老後に備えようとするばかりじゃないでしょうかね



また治らない病気の人や身寄りのない人とかお金のない人は将来の不安だけしかなくて何の楽しみもないと思います

私も最近持病が悪化してきていて益々安楽死制度が欲しいなと改めて思うようになりました

やはりやりたいことがやれて、色々な将来の不安があっても安心して暮らせる安楽死制度は必要だなって思います

昨日は「男はつらいよ 50作目」を見ながらそんなことを考えておりました

posted by ヒデミツ at 07:10| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月06日

一利なしだと思うが

20200106_063424.jpg

立憲民主党の枝野代表は、国民民主党などとの合流について早期に結論を出すことに意欲を示しましているとの事ですが、立憲民主党は国民民主党と一緒になって良いことは一つもないと思いますけどね

私は別に立憲民主党が好きな訳ではないですが今の野党の中では未だ人気はある方だと思いますからね

国民民主党は全く人気がないので立憲民主党と一緒になる意味はあるのかもしれませんが立憲民主党には全く意味がないと思いますよ



そもそも国民の理解だって得れませんよ

民主党、民進党で一緒にやってきたが選挙で戦えないと思って希望の党に逃げた者と希望の党に逃げれなかった者がまた一緒になるって事ですからね

国民民主党の玉木代表は「吸収合併はあり得ない」などと対等な立場での協議を改めて求めましたが何言っているんだって感じですよ

支持率だって全然対等でないし、明らかに国民民主党が吸収される形だと思いますけどね

また国民民主党の玉木代表は新党を作ろうとも言っているとの事ですが枝野さんは全くそんな考えはないとの事

当然ですよね



何か国民民主党は落ちぶれて行くのに未だプライドが捨てれずにいる所が、そもそも落ちぶれる要因だと思いますね

仮に立憲民主党と国民民主党が一緒になるとしたら党名は立憲民主党のままで国民民主党が吸収合併される位しかないと思います

まあそれでも立憲民主党にとって「百害あって一利なし」って感じがしますが・・・・・

posted by ヒデミツ at 07:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月05日

公正な裁判は期待できない

20200105_081504.jpg

大晦日から正月に掛けて毎日話題になったのは保釈中の日産自動車の前会長のカルロス・ゴーン被告がレバノンに逃亡した事でしたね

カルロス・ゴーン被告の弁護人だった高野隆弁護士が昨日、自身のブログでゴーン被告が海外逃亡したことについて自身の見解を明らかにした

高野氏は主な原因は保釈条件で妻、キャロルさんとの面会を原則禁止されたことにあるとし、「この密出国を全否定することはできない」と一定の理解を示したようですが、これが怖いです



高野氏はゴーン被告に「公正な裁判は期待できない。しかし、無罪判決の可能性は大いにある」と説明。しかし、「手続きが進むにつれて、ゴーン氏の疑問や不安は膨らんでいったようだ」という

要するに日本でも有名な弁護士達が日本の司法制度を信用していないって事ですからね

「公正な裁判は期待できない」って言われたらどれだけ不安なんでしょうかね

きっと日本の裁判は公正ではないんですね

国に対する訴訟などもホボ99%負けますし、一度起訴されれば殆どが有罪になりますからね

特に今回のゴーン氏の容疑も金商法違反の疑いですが高野弁護士が言うように無罪の可能性もある事件で、日産の内紛とルノーと日産の力関係から起きた殆どが内紛ですからね

そもそも日産の社内で承認されていた事が事件になってきっとゴーン氏も寝耳に水の事件だったんだと思います

しかし今回の事件でゴーン氏が逃亡できた事は良いか悪いかと言えば悪い事なんだと思いますが、もしこれが北朝鮮であれば失敗すれば殺され兼ねないことですから日本と言う国は未だマシだなって思えましたね



法治国家として恥だと言われる事もありますが、これだけ隙がある事は逆に安心感がありますよ

この隙がある国に少し安心感が出来ました

しかし高野弁護士さんが言った公正な裁判は期待できないって発言は凄く気になりますね

そんな公正な裁判が出来ない国って安心出来ない国ですからね

posted by ヒデミツ at 08:22| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月04日

単純な事件の構造だと思う

20200104_121249.jpg

日本でのカジノを含む統合型リゾート施設事業を巡る汚職事件で、贈賄の疑いが持たれている中国企業「500ドットコム」側が現金各約100万円を渡したと供述した衆院議員5人を、東京地検特捜部が昨年末に任意で事情聴取したことが3日、関係者への取材で分かったとの事です

5人の中でも否定している議員もおりますが、きっと渡したと言う側の証言の方が正しいでしょう

もしかすると直接受け取っていなかったかもしれないですが秘書が受け取ったとか何かの形で受け取ったとかで渡した方が嘘を言うとは考えられないので渡したことは事実だと思います



そんな中できっと今はその5人の議員は言い訳を考えていると思います

これはきっとリゾート事業を巡り色々な議員が自分が裁量を持っているような話をしていたんだと思いますね

そして誰もその中国企業の為には役立っていないと思います

きっと名前が出てきている5人は、性格が想像が付きます

秋元司議員と似た感じの議員だと思いますね

それで大した力がないのにありそうに振舞って自分を過大に誇示する性格なんだと思いますね



しかしこの闇は深いようで深くなくて単純に思えて来ました

日本でリゾート施設が出来る事の利権があるように振舞って僅かばかりのお金を取ろうとする詐欺師的な事件だと思いますよ

なにせ未だ何も決まっていないカジノで金が動いているんですから詐欺的としか言いようがないですよ

浅はかな考えで騙された中国企業と、自分を過大に誇示して騙す日本の政治家って構造が今回の事件にはピッタリな表現になると思います

posted by ヒデミツ at 12:16| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月03日

宝くじよりも楽しみな事

20200102_132135.jpg

昨日は例年の通り、佐野家本家の墓参りに静岡県の富士市まで行ってきました

毎年1月2日に行くのが習慣になっていますので行かないと落ち着きません

その後、今は亡き叔父のお墓参りもして、その後私の運営するコインパーキングの掃除と見回りをして帰ってきました

20200102_131926.jpg

私がコインパーキングを富士市や富士宮市で行っているのはうちの親父の実家があったからです

毎月料金回収と掃除をしに行っていますが、最近は沼津市、富士市、富士宮市内にドンドン増やしております



都内でコインパーキングを経営するよりも土地の家賃や仕入れ値が安いので利益率が良いんですよね

売値は都内でも一日止めて1000円位の所なんて沢山ありますからね

静岡でも大体が一日止めて500円から1000円位は取れますので地代の安さを考えると断然利益が出ますからね

その後は富士宮市にある浅間大社に寄ってから帰路につき最後は川崎大師に行ってきました

20200102_161729.jpg

川崎大師では昨年から頼んでありました皇室カレンダーを取ってきました

最近は皇室カレンダーは人気があって直ぐに売り切れてしまうので早めに頼んで取っておいてもらわないといけませんからね

これで大体正月行事は全部終わります

毎年やっていることをやらないと気になりますので全部やれてスッキリしました



明日はこの正月休みの三が日で本業の会社の売上がどれだけあがったかを計算するのが楽しみです

毎日午前8時に前日の売上が見れるのですが敢えて楽しみにしてみないようにしています

20200102_132129.jpg

勿論コインパーキング事業も自動販売機事業も全て同じで誰も働いていないでの売上ですから楽しみです

従業員も全員休んでいる間で幾らの売上があがるのかが宝くじよりも楽しみです

出来れば土日祭日と夜間の売上だけで人件費が全て賄えれば良いなって思っております

最近は土日や年末年始、ゴールデンウィークになると楽しみが増えます

posted by ヒデミツ at 08:56| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月02日

昔は初詣以外に楽しみがなかったが

20191227_153729.jpg

昨日は朝から会社に行った後、初詣に会社の近くの神社と自宅近くの神社を巡り、その後、父の眠る池上本門寺に墓参りに行ってきました

いつもは自転車で廻るのですが具合が悪いので車での移動にしました



例年よりも人手が少なくなった感じがしました

20200101_123240.jpg

除夜の鐘もそうでしたが、最近は初詣などの行事に参加する若者が少なくなってきているんだと思います

要するに他に楽しい事が増えたんでしょうね

20200101_132109.jpg

昔は楽しい事が少なかったので大晦日は夜更かししたり、正月は初詣をするって言う事くらいしか楽しみはなかったのでしょうが、今や初詣で並んでいても皆スマホを見ているんですからね

20200101_100844.jpg

食事をしながらもスマホ、電車の中でもスマホ、何をしていてもスマホを片手に何かをしている様子をよく見ます



食事をしながら会話を楽しむとかもなくなっていて、ファミレスでは二人で座っているカップルがお互いパソコンを広げながら何も喋らないという異様な空間を見る事もあります

その時々の行事や出来事を全力で楽しむって事がなくなってきたんでしょうね

20200101_122201.jpg

そんな事を考えながら初詣廻りをしてきました

これは時代の流れなんでしょうが少し寂しい気がします

posted by ヒデミツ at 07:15| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月01日

明けましておめでとうございます。

1577835359283.jpg

明けましておめでとうございます

昨年も色々と皆様方にはお世話になりましたありがとうございました



今年も何卒宜しくお願い申し上げます

昨日は妻と娘と一緒に毎年恒例の除夜の鐘を突きに佐野家の菩提寺である池上本門寺に行って参りました

20200101_002001.jpg

毎年11時から整理券を配り始めますので妻は9時45分位には先に行って並んでもらい、私と娘は10時40分位に到着しました

昨日は極寒の寒さで立っているだけで修行の様に辛かったです

1577835349829.jpg

例年は熱いワンカップのお酒を飲んで待っているんですが今年はお酒を控えていたので甘酒で待っていましたので寒さが応えました

貰った整理券の番号は54番でした

鐘を突くのは12時25分位なので整理券を貰ってから約1時間半極寒の寒さの中で待っていて、今までの中で一番厳しい除夜の鐘突きになりました

20191231_234747.jpg

除夜の鐘は108回となっていますが、人間の煩悩が108種類あるとのことですが私はもっとありそうな気がします

煩悩は捨てる訳には行きませんのでどう付き合っていくかって事ですよね



とは言っても私自身がいつも煩悩に悩まされている感じがします

1577835369661.jpg

人間が捨てる事が出来ないのが煩悩なんでしょうね

今日はこれから毎年恒例元旦行事で地元の神社とお寺を廻ってきます

距離にして約20キロ位を廻ってきます

今年も宜しくお願い致します

posted by ヒデミツ at 08:52| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする