2019年04月18日

典型的な嘘つきの手口だ

20190418_222043.jpg
自民党の萩生田光一幹事長代行は今日のインターネットテレビ番組で、10月の消費税増税に関し、景況次第で延期もあり得るとの考えを示したようだが、消費税の2%位の値上げで景気がどうのこうのって関係ないと思いますけどね

そして国民の信を問うなんて言っておりますが何度信を問うても同じですよ。

別に選挙って消費税の問題だけではないですからね



とっとの消費税を値上げすれば良いんですよ

萩生田氏は参議院選挙を考えて言ったのかどうかは判りませんが誰かの政権の時に上げなければいけないし今更上げると言っていたのを上げない方が混乱しますよ

またいつって決めても延期したり同じことを繰り返すだけかなって思いますからね、国民は

自民党へ国民が不振を抱くとしたら消費税の問題だけではないですからね



それにそもそも2%位の値上げで生活が変わるほどの事はないですよ

もういい加減にしてくれって思いますね

国民が不安になるだけですからとっとの上げるならば上げてくれって思います

今の自民党の消費税を上げるだの上げないだのと言うやり口は典型的は詐欺師や嘘つきの手口です

posted by ヒデミツ at 22:34| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月17日

手口が昭和な感じです

20190417_110349.jpg
「女は政治は無理」という掲示物が昨日沖縄市や名護市など衆院沖縄3区内に大量に張り出されたそうですが、これって男性候補よりも女性候補に有利なんではないでしょうかね??


現在沖縄は自民党が劣勢だとの事ですが、この張り紙で女性が可哀想って思う人もいるんじゃないかなって思います



女性候補の方がこの張り紙で得するような気がします

そして一日で大量に貼るって事は組織力がないと出来ませんから、なんらか組織が組織的に動いているんでしょうね

これは東京だったらあり得ない事ですが沖縄だからあり得る事なんでしょうね

電柱に貼っているんで昭和時代のやり方な感じもして驚きました



この張り紙で、そうだ女には政治は無理だから男性候補にしようと思う人っているんでしょうかね

そう思う人は最初からこの張り紙があってもなくてもそう思ったんではないでしょうかね

この組織力にも驚きましたが沖縄ってなんか異国な感じがしますね

posted by ヒデミツ at 11:16| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月16日

ビラ配り中にズボンが

20190416_110200.jpg
今朝は自民党の学生部時代の先輩の世田谷区議会議員のあべ力也さんの朝の街頭でのビラ配りのお手伝いに行って参りました

私は7時頃に千歳烏山に到着してのですが、あべ候補は既に4時半からいたとの事で驚きました

20190416_082747.jpg

流石です



行政の無駄を削減するとの公約通り、公費負担を掛けないようにとの事で選挙カーを作らずに選挙戦を戦っているのも流石です

所で私は現地に到着してビラを配ろうとしゃがんだ瞬間にビリと嫌な音がしました

そう、ズボンのお尻が破けてしまったんです

20190416_082758.jpg

しかしどうしようもないのでお尻が見えないようにしゃがまずに中腰になってビラを撒きました



ズボンのお尻が破けると困りますよね

もうどうしようもないですからね

候補には言わずに一旦帰ってきました

また夕方ビラを撒きに行こうと思っておりますが一旦ズボンを修理に出してきます

posted by ヒデミツ at 11:34| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月15日

漁夫の利を狙う

20190415_163555.jpg
統一地方選挙の後半戦も始まりましたし、大阪と沖縄では衆議院の補選も行われていますが、そんな中で沖縄選出の国場幸之助衆院議員が不倫騒動で民事訴訟を起こされたとの事ですが、よりによってこの時期ですからね

狙っていたかの様な時期で国場議員も自民党も困っているでしょうね

別に不倫と政治は関係ないですが与党の議員としてはイメージが悪いですからね



それも訴えられなければ別によくある話ですけど、この時期って言うのはやはり相当に相手に恨みを買っているか嵌められたかって感じですよね

国場議員は相手の女性の元旦那さんから訴えれられたと言う事ですが私が旦那ならば妻が浮気したからってカッコ悪くて訴えられませんけどね

まあ特に沖縄と大阪は特殊事情で自民党が弱い地域ですから逆風が強風になってしまいましたね

まあ相手側からすると困らせてやりたいんですからこの時期を選んだんでしょうけどね



なんだか段々参議院選挙に向けて自民党に逆風が吹きそうな予感がしてきましたね

まあ私としてはその方が良いですけどね

漁夫の利を求めている我が支持政党なしには良いニュースでした

posted by ヒデミツ at 16:40| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月14日

地方選挙は事前運動の総決算

20190414_125826.jpg
いよいよ本日から統一地方選挙の後半がスタートしました

候補者がいなくて無投票になる地域もありますが、私の地元の大田区は定数50人の所に70人の立候補ですから大変です

何て言っても70分の1の確率で自分の名前を書いて貰わなければならないんですからね

地元の公園の前の公営掲示板は候補者が多いので公営掲示板が3分割+区長選挙の4つの掲示板になっています



誰がだれだかわからないですが美人な候補だけは目立って有利ですがあとのおっさんたちは誰が誰だかわからないですからね

本当に定数に候補者が足りない地域に分けてあげたい位ですからね

地方選挙は一週間で本日が最初で最後の日曜日ですから候補者が主要駅前で街頭演説をやっておりました

国政選挙と違って地方選挙は事前運動をどれだけ合法的にやれたかが勝負になりますので、選挙の1週間は最後の仕上げ的なお祭りの様なものですから既に大体が当落は決まっております

国政選挙の様に落下傘候補が来てパッと当選するような甘いものではないですからね

だからと言って候補者は何もしないと言う訳にはいきませんから皆さんが選挙区内を廻ります

特に私の地元の現職の区長なんか選挙やらなくても当選するのに今日は駅前で地元の国会議員から都議会議員や公明党の都連幹部なども来て大賑わいでしたね

20190414_161725.jpg

多選批判していた区長自らが多選すると言う訳の分らないのにも関わらず権力に吸い寄せ去られる業界人が一堂に駅前に集まっておりました



そして真面な候補の所には誰も聴衆がいないと言う状況ですから政治っておかしな世界ですからね

まあこれから一週間事前運動の総決算の締めくくりになります

地方選は国政よりも新人には絶対に難しいと思います

国政選挙は国政政党の候補者になる事が選挙の様なものですが地方選挙は違いますから大変です

posted by ヒデミツ at 19:40| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月13日

頑張りは公正に報われない

20190413_122302.jpg
昨日東京大学の入学式の挨拶で上野千鶴子東大名誉教授が、「あなたたちはがんばれば報われると思ってここまで来たはずです。ですが、がんばってもそれが公正に報われない社会があなたたちを待っています」と述べました

「がんばったら報われるとあなたがたが思えることそのものが、あなたがたの努力の成果ではなく、環境のおかげだったこと忘れないようにしてください」と言いましたがそうなんですよね

凄く良い挨拶だと思います

そうなんで現実の社会は頑張っただけでは報われないんです

商売はお客さんのニーズと価格を実現するためにバランスよく経営した者が勝ちます



政治は国政選挙は上手く時流に乗った者が勝ち、地方選挙は地道な努力が必要になりますが、決して頑張っても報われる保証はないんですよね

上野千鶴子さんの挨拶は大変的を得ていると思いますよ

やはり大学生になったら綺麗ごとを教えるだけではダメですね

社会の構造を教えないといけませんからね

頑張ると報われると思っていると甘いです

頑張りにプラスして頭をひねらないとダメです



人と同じことをしては人と一緒になりますので人よりも稼ぎたいとか出世したいと思ったら人と違う事をしないといけませんからね

そして社会は自分の頑張りを評価してくれる環境を作り出してくれるわけではないので自分でどうにかしなければいけないって事ですからね

昨日の東大の上野千鶴子さんの挨拶をしっかりと自分なりに考えて行動できるか学生がどれだけいるかどうかですが学力の高い東大は二流大学よりも自分なりに考えられないんではないかなって勝手に思ってしまいました

私も挨拶全文を読みまして上野千鶴子さんが言いたい事とは違う捉え方をしましたが凄く良い挨拶であったと思います

posted by ヒデミツ at 12:26| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月12日

良い人は大臣に向かない

20190412_151826.jpg
東日本大震災からの復興を軽視する失言で10日に五輪担当相を辞任した桜田義孝氏は確かに大臣としては言ってはいけない発言を最後にしてしまいましたが、憎めません

桜田氏は言い間違いもするし見当違いな話もするけど、そつなく答弁をする大臣よりも人間味がありましたからね



そつなく平気でうそをつける大臣よりも良かったと思いますが、「復興よりも大事なのが」とかは言ってはいけなかったですね

まあその場のノリで言ってしまったと思いますが、大臣を降板して残念です

今までの失言などをみていると絶対に悪い人には見えませんでした

恐らく今いる閣僚の中では一番良い人なんじゃないかなって勝手に思っております

地元でポスターを貼っている場所があるとすると、剥がしたくなるかもしれませんし、地元の票は少なくなるかもしれませんが間違いなく良い人ですよ

良い人って嘘が付けないから損をしますね



桜田氏は落選してもお笑いでも使えそうですよ

ちょっと大臣としてはダメだったかもしれませんが私は好きですよ

浜田幸一さんとかは大臣をやりませんでしたが、やはり大臣に向いてない人って言うのは本当は良い人なんじゃないかなって思います

posted by ヒデミツ at 15:26| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする