2022年07月28日

コンサル契約を結んで何もなかったら怒られる

22905128.jpg

東京オリンピック組織委員会の元理事をめぐる資金提供疑惑で東京地検特捜部は元理事に資金を提供したとされる大会スポンサーの「AOKIホールディングス」の本社を家宅捜索したとのことですがいよいよ五輪に関わる利権にメスが入りそうですね

元理事がアオキとコンサル契約を結んでいれば誰が考えてもそれはアオキが有利に五輪スポンサーになるようにするでしょうね

そんなことは誰が考えても当然ですよね

元理事がアオキとコンサル契約を結んでいて多額の費用を払っているのにスポンサーに成れなかったら逆に怒られますよね

元理事が五輪スポンサーやスポンサー候補とコンサル契約を結ぶってことは、あからさますぎると思いますね

でもなんか五輪利権の疑惑はもっと広く色々な部門にあってこれは氷山の一角のような気がしますね

この件でビビッている人もいるんではないでしょうかね

とにかく東京オリンピックの組織委員会の理事がスポンサー企業とコンサル契約を結ぶことは、あからさま過ぎて今まで問題にならなかったことが不思議な位です
posted by ヒデミツ at 12:31| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。