2021年10月10日

所得の分配したら日本は貧国になる

2642826.jpg

先程までNHKの日曜討論を見ておりましたら選挙が近いせいか、どの政党も所得の分配や大企業イジメの話をしておりました

特に立憲民主党と共産党はあからさまにしておりました

今やコロナ対策で国の予算を沢山つかい、今後はコロナ復興税がのしかかる中で本当は儲かっている企業を外国からも誘致するくらいの政策にしないといけない思うんですけどね

海外の企業を日本に誘致する政策を考えないのは何なんでしょうか



法人税を安くして累進課税を軽減すれば必ず儲かっているいる企業や高額納税者が日本にやってきます

そうすれば日本の景気が上向くと思うんですけどね

金は川上から流れるので金を使う人を沢山呼び込む政策が大事なんですが、今日の日曜討論を聞いていると儲かっている企業や高額納税者が日本にいたくなくなる話ばかりをしているので不思議ですよ

私も経営者仲間と一緒に飲むと以前は冗談で海外に会社を移そうとか海外に移住しようという話が出てましたが今は現実的な話になってきておりますし事実2つの企業と2人の経営者は海外に行ってしまいました

特に今はネット社会で何処に本社があっても成り立りますし製造業だって海外で製造する方が良いのですから日本にいる必要性は全くないですよね



これで法人税が上がったり累進課税が強化されれば絶対に儲かっている企業や経営者は日本を逃げていくことになります

絶対に儲かっている企業や経営者を日本に誘致する必要性があると思うんですけどね

そうすれば日本がバブルになると思いのですが選挙の票集めのことばかり考えて大企業イジメや富裕層イジメをすることばかりすると今後は日本は貧しい国になっていくと思います

儲かっている企業と経営者が集まりたくなる国にすることが必要だと思っております

posted by ヒデミツ at 10:37| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。