2021年07月29日

アストラゼネカ社のワクチンは嫌だな

20210729_094252.jpg

昨日は東京では予想通り新型コロナの感染者数は3000人を超して最多になりました

ワクチンの接種のスピードを上げる必要がありますが、今後はどのワクチンを打つかを国民が選ぶようになってきますね

今はファイザーとモデルナが利用されていますが、今後はアストラゼネカのワクチンも使われる様ですが、ファイザーとモデルナは予防効果が95%位あるのにアストラゼネカは75%との事と副反応もアストラゼネカの方が心配なようです



今は私の知り合いも口を揃えてファイザーのワクチンが良いって言いますね

選べるのであればファイザー、モデルナ、アストラゼネカの順番になるんでしょうが、ファイザーとモデルナは予防効果が同じくらいの水準ですがアストラゼネカは予防効果が低いので打ちたくない人が多いのではないでしょうかね

今はワクチン接種の予約をする際に、どこの会場はどこのメーカーのワクチンかと言う情報が出ておりますので選べますが、そこに今後はアストラゼネカが入ってきた場合に予約をする人が極端に少なくなるのではないかと思います

予防効果95%と75%だったら絶対に95%の方が良いですからね

少し待ってでも95%の方を選びますよね

私の地元の大田区のワクチン接種の予約状況を見ると同じ予防効果95%位のファイザーとモデルナでも圧倒的にファイザーが人気で予約が取りにくい状況になっていますからね



モデルナの会場は空いていますがファイザーの会場は一杯です

きっとアストラゼネカが入ってきたらガラガラになると思いますね

私は既にファイザーで2回接種が終わっていますが、もしこれからだった場合に絶対にアストラゼネカは嫌だなって思いますね

絶対に国民に選ばせたらアストラゼネカを打ちたいって人はいないと思います

posted by ヒデミツ at 09:47| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。