2021年04月01日

消費税が上げやすくなった

4686222_s.jpg

今日からモノやサービスの価格を「税込み」で表記する「総額表示」が義務化されます

まあ消費者にとっては分りやすいので良いのかもしれませんが、私には消費税値上げが財務省がやりやすくする為のような気がします

税別価格ですと税別価格+消費税となり消費税は国が決めた事で売る側の責任ではないって態度が出来ましたが税込み価格になるとそういう感覚がなくなりますからね



今後も消費税が上がると総額が上がりますが、それは正に国が消費税を上げたからという認識よりも売る側が料金を上げた感じになりますよね

今までの場合は物の料金に別途消費財が加算されて凄く国が悪い感じがしましたからね

なんか商売をする方としては本当は消費税を別途加算してお客さんに支払ってもらう総額が上がったのは国の責任にしたかったんですけどね



しかし財務省も良く考えていますよね

流石に頭の良い人たちですからね

まあ一般の消費者の取っては事実上の値下げになる可能性もありますし文句を言う人はいないでしょうからね

今回の総額表示の義務化は私から見ると国が消費税を上げやすくなったというのが一番の印象です

posted by ヒデミツ at 10:42| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。