2020年09月12日

上乗せ出来なければ期間の延長

8.jpg

いよいよGOTOトラベルも10月から都民も対象にするかどうかで検討されております

小池都知事は都を対象とする際には、都民と事業者に割引など上乗せした支援を行うよう要望していますが赤羽国土交通大臣は都民だけ割引を上乗せする様なダブルスタンダードは出来ないって言っていましたが、そもそも都民を外したこと自体がダブルスタンダードだと思いますけどね



まあもし出来ないならば都民だけGOTOトラベルの終了時期を2か月か3か月延長すれば良いんではないでしょうかね

それならば簡単だと思いますよ

同じ税金を払っていて都民だけ今まで対象から外されていたのですからそれ位はしないといけないと思いますよ

そもそもGOTOトラベルは利用者の為と言うよりも旅行業界の為にやるものですから都民が使うか使わないかって大変大事だと思いますよ



都民って都内出身者以外も沢山いますし富裕層も沢山いますので旅行業者としては一番都民を対象にする方が効果が出ると思いますよね

まあ都民だけ割引を上乗せ出来ないならば都民は期間を延長して欲しい、そう思います

posted by ヒデミツ at 09:41| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。