2020年06月06日

病院の赤字は救いようがない

1979141.jpg

昨日大学病院に定期検査で行きましたらガラガラで驚きました

普段はごった返すほどに患者さんがいるのに昨日はまばらでしたからね

これは絶対に病院経営が赤字になりますね



夕方にいつも行っている家の近くの個人病院に行っても全く患者さんんがいませんでした

そして先生が私に最近は患者さんがいなくて困っているって言われました

病院って患者さんがいなくて困るのは判りますが、だからといって対策はないですからね

病気になってくださいっていう訳にもいきませんからね

4月は2ヵ月分の薬の処方をしてくれましたが、今回は1月分にしてください、って言われました

やはり毎月来てもらえないと病院経営は苦しいんですね



世の中の商売でお客さんを招聘しずらいのが唯一病院ですからね

昨日行った個人病院の院長さんも深刻に私に病院経営の今の苦しさを訴えてきて私が聞き役になりました

病院経営の赤字だけはどうしようもないのでヤバいですね

posted by ヒデミツ at 11:59| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
個人的に病院って、ドラマ白い巨塔やドクターX視聴した影響なのか、儲かってるイメージしか持ってなかったです。
ドラマだとよく多額のワイロもらうシーンがでてくるので。
Posted by ダビドフ at 2020年06月06日 15:13
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。