2020年05月30日

自分都合に振り回される都民

20200509_101105.jpg

東京都は自粛要請の段階を6月1日から第2ステップにするとの事で、ここにきて自粛緩和を急ぎだした感があります

まあ経済の再開に繋がりますので喜ばしい事なんですが、私には小池知事が来月に始まる都知事選に向けての広い層に支持を広げたくてやり始めた感じがして手放しで喜べません

小池のオバサンの行動は都民の為でなく全て自分の立ち位置の為の行動に見えて仕方がありません



そもそも休業要請をしたり解除したり勝手に経済を揺さぶるのも私は嫌で、本当に経済を考えるのであれば「皆さんには強制的に自粛要請はしませんが危険を承知で自己責任で営業をしてください」って言うべきだったと思います

勝手に休業を要請したり解除したりするんであれば、協力金も交通事故などの際の休業補償の様に全額今までの稼ぎを補償する位でないとダメだと思いますからね

一律で50万円だか100万円だかしりませんがその程度のお金を出す位では零細のお店以外は潰れてしまいますからね

とにかく今回の第2ステップに移行する素早さは、もし知事選が今なかったら絶対になかったと思います

あのマスクをした小池都知事の姿を観ると本当にどんな政策も喜べません

トランプ大統領はマスクもしないじゃないですか



小池都知事はマスクをした上に廻りに来る記者を手で遠ざけてバリアを張る様なしぐさをするところも嫌です

もっとトランプ大統領の様に自分がコロナに感染する心配は二の次の様に振舞って欲しいと思います

本当に頼りがいのあるトランプ大統領に比べて、都民に頼る小池知事が嫌いでなりません

自分ファーストの知事に振り回された都民が可哀想です

posted by ヒデミツ at 09:42| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ほんとうに、おっしゃる通りだと思います

東京以外の都市も、六月を待たずに緊急事態宣言解除されたので、ビックリしました。
六月まで続くと思ってました。

六月になっても営業させてもらえない業種が、気の毒すぎる。
Posted by ダビドフ at 2020年06月01日 12:26
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。