2020年02月29日

配送網を考えれば倍儲かる

haitatu.jpg

インターネット通販サイトを運営する楽天の送料無料化方針に対し、公正取引委員会が28日、実施阻止のため、東京地裁に緊急停止命令を申し立てたとの事ですが、きっとこの申し立ては認められるでしょう

大体が裁判所は国の味方ですからね

また、この楽天のやり方は消費者の為にはならないと思いますね



送料は別にして消費者に考えさせた方が良いんですよね

送料込みにすると沢山買う時などは絶対に高くつきますからね

1個買うのと5個買うのでも送料込みですと高くなりますよね

送料は幾ら以上で無料とかにした方が絶対に安くなるはずですからね

消費者も絶対に送料は気にしていて送料込みならば幾らになるかなって計算しますからね



楽天は送料を出展者に負担させる事を考えるよりも配送網を考えた方が良いと思います

全国一律で配送網を整えれなくても東京都内だけとか大阪市内だけとかでも部分的に消費の多い土地で配送網を自前で用意出来れば楽天の出店者からの送料も貰えて、また楽天出店者以外の配送も出来るようになって儲かる余地も出来来ますからね

無理やり送料を押し付けるよりも配送網の構築を考えるべきだと思います

posted by ヒデミツ at 11:14| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。