2020年01月28日

レベルの低い学校が良い

8ce475a6608f4da64386d358c4ceb4c7_s.jpg

私も子供を持つ親なので子供の親友達とかと話す機会がありますが、その中でよく話に出るのが地元の公立中学には行かせたくないと言う話が出ます

私は地元の公立中学出身ですが、なんか公立中学は質が悪いと言う偏見を持たれている親御さんが多いような気がします

私は自分の子供を公立中学以外に行かせるとしたら大学付属に限れば良いと思いますが大学付属でないならば公立中学の方が良いと思います



公立中学でも地域で一番レベルの低い中学に行かせるのが一番良いと思いますね

高校受験の際に同じ勉強の努力をしても内申点もレベルの低い中学の方が高くなりますからね

地域で一番レベルの高い公立中学に行くのと地域で一番レベルの低い公立中学に行くのでしたら一番レベルの低い公立中学に行くのが一番自分の内申点が良くなりますからね

それに学年での成績が上がりますから気分も良いですよね

私立中学から公立高校を受験なんてしたら最悪だと思いますね

私立の中学や高校の良さは大学の付属であるかどうかだと思います



私は高校から大学の付属に行きましたお蔭で殆ど勉強をせずに大学に行けました

一般受験の人とは頭のレベルが違うと思いますが、入学してしまえば同じですからね

私も昔は塾をやっていたので公立中学に偏見を持っている親御さんが多いのはよく判りますが大学付属以外ならば公立でも十分だと思います

特にどうせならばレベルの低い公立中学が一番有利だと思います

posted by ヒデミツ at 11:11| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。