2019年11月28日

少量の血液からのガン検査をしてみた

gankensa.jpg

最近はがん検診も血液だけで出来る様になってきたとの事で、早速試しに行ってきました

手の先から血糖を図るのと同じくらいにごく少量の血液を採取して検査機関に送ると翌日には判ると言う手軽なものです

今まではPET検査って言って丸一日病院で色々な検査をして大変でしたが指先からの血液だけで判るって本当に楽ですよね



あとはこれが正確なのかどうかが心配なだけです

今回私は大丈夫でしたが、それは検査結果が正確ならば良いですが正確でなければ逆にやらない方が良かったって事になりますからね

今後はがん検診が血液で出来る様になればまた平均寿命も延びますね


平均寿命が延びると社会の構造が変わって行かないと成り立たなくなりますが、早めに私も自分の老後の生活を考えるようにしております


何もしないでも稼げるって事はないですが必要最低限の仕事量で稼げるようにしておかないといけませんので毎年新しい商売を考えていかないといけないと思っております



そんな訳で明日も新しい商売の為に熱海と箱根に行って参ります

がん検診も進化しておりますので自分も進化しないといけませんからね

posted by ヒデミツ at 10:07| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。