2019年11月24日

大企業から庶民に金を廻すには

kinri.jpg

最近は金融機関の金利が下がってきておりまして住宅ローンなども昔とは比べ物にならない位の低金利時代です

私は金利は引き上げても良いともいますけどね

金利を一斉に引き上げてその代わりに預金の利息も引き上げた方が良いですね



世の中は金利が高い時って言うのは基本的に景気が良いんですよね

世の中って金が流れなければいけないので、金利を引き上げてその代わり金融機関の審査基準を引き下げて今まで融資を受けれなかった人でも融資が受けれる様になれば良いんです

融資が受けれれば不動産も買うでしょうね、とにかく消費が上がりますからね

「金は天下の回りもの」ですからね

金は一箇所にとどまるものではなく、常に人から人へ回っているものだから、今はお金が無い人の所にもいつかは回ってくる様にすれば良いんです

それには一番は金利の引き上げだと思っております



金利が上がって困るのは貧しい人ではなくて本当は大企業とかなんですよね

大企業は借入額も大きいので金利が1%引き上がるだけで大変な事ですからね

大企業からお金を取って一般の人にお金を廻すのは金利の引き上げしかないと思っております

posted by ヒデミツ at 12:33| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。