2019年11月10日

自分の利益に為には何でもする人

rieki.jpg

先日法務大臣を辞任した河井克行衆院議員は法相在任中に、悪質なスピード違反を秘書にさせていたことが新たに判明したと週刊文春で報じられましたが、この人の性格は想像がつきますね

イベントのため、急いで広島県内を移動していて運転をしていた秘書は河井大臣に急ぐように求められ、80キロ制限の高速道路を、60キロオーバーの140キロで走行したって言うからどうしようもないですね

煽り運転の法整備を進めようとしている中で法務大臣の暴走ですからね



河井事務所はブラック体質だそうで秘書さんも可哀想ですね

河井議員はお金を持っている後援者とかにはきっとペコペコして、秘書とかには暴言を吐くような感じなんでしょうね

この人は法律を守るよりも大事な物が自分の利益になる事なんだと思いますよ

SPも同乗している中で60キロオーバーって考えれないですよ



高速道路で140キロって相当に飛ばしていますからね

一事が万事、この人の周りでは同じような事が色々と起きていると思います

まあこういう人って私の周りにも結構いますけど付き合っていて嫌になります

posted by ヒデミツ at 12:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。