2019年10月14日

無駄遣いこそが金が廻る

3f2eab7a21ec3bb6c3d9b32d990762b3_s.jpg

政治の世界では無駄の削減と言い言葉っていつも票になるキーワードになりますし、既得権との戦いもキーワードとしては票になります

しかし世の中に無駄遣いってないと思いますけどね

自分に廻ってこないと無駄って言う言い方をしているだけできっと廻り廻って自分に恩恵が廻って来ます



特に無駄遣いして欲しいのは役所ですね

役所が無駄を削減したら世の中に金が廻って来ませんからね

世の中の利益って廻り廻って必ず自分にもどってきます

例えば役所が職員たちで飲食費で無駄遣いすると無駄使いされた店は儲かります

帰りにコンビニによってタクシーで帰ればコンビニもタクシーも儲かりますからね

役所の職員が直帰したら飲食店もコンビニもタクシーも儲かりません



儲かる業界があるから雇用も生まれますからね

これが大事な事に予算を廻せば廻すほどそのお金はそこで止まってしまって廻り廻ってこないんですよね

下らない事にお金を使うからこそ廻り廻ってくるんですね

世の中は同じ1万円があれば100円づつ100人に廻るか1000円づつ10人に廻るかですと100人に廻った方が良いですからね

とにかく世の中にお金が回転しないと景気を実感できませんからね

自分に直接廻ってこないからって無駄だと思ってはいけません

posted by ヒデミツ at 10:40| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
>しかし世の中に無駄遣いってないと思いますけどね。

無駄は、無いとしても、あまりにも不公平はあると思う。

超お金持ちとかは、スイスの隠し口座とかに、送金しておいて、日本ではお金使わないんじゃなかろうか?

あくまで想像ですが

狭量といわれるかもしれないけど、役所の職員が、無駄使いで、旨いもの食ったり飲んだりするのは、腹立つなあ、実際に目にしたら、超むかつくでしょうね
それ見て、ああお金が回ってる良かったと思えるほど、人間できてないし
Posted by ダビドフ at 2019年10月17日 09:29
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。