2019年09月23日

煽っている

20190923_093156.jpg

10月1日の消費税増税に合わせて導入されるキャッシュレス決済に伴う「ポイント還元制度」は、飲食料品などの消費税率を8%に据え置く「軽減税率制度」と合わせると、消費者が負担する実質的な税率は「10、8、6、5、3%」の5通りもあるようです

テレビでは毎日の様に、これを買うと何%だ、これは何%だのと品目ごとのクイズの様な事をやっていますがそんな事を考えて買う訳ではないから下らないなって思いますよ



安いから買うとかではなくて必要だから買う訳ですからね

この軽減税率も公明党が言い出した事で始まったもので世の中と言うか経理処理する企業には迷惑ですけどね

またキャッシュレス決済のポイント還元だって還元がなくなれば元に戻るだけだと思います

しかし本当に毎日、テレビではこれは何%だなんだのと良くやっていまして見るたびに嫌になってチャンネルを変えてしまいます

世の中が混乱することを煽っている様な感じですからね



どうせ買うんだから煽らないで欲しいです

どうせ何%でも買いますからね

posted by ヒデミツ at 09:35| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
>管理人様

ほんとに、くだらないですよね。しょうがないから全部10%でいいですよもう。あんなので視聴率稼げるのだろうか?

テレビは豚コレラの報道をもっと詳しくすべき。あれは、かなり深刻だよ。

昨日、ブックオフ行ったら、10月から使える。商品を21%オフで買えるクーポン渡されました。
ブックオフについては、増税後に値下がりすると言う、管理人様の予言が見事に的中しましたよ。それにしても、21パーセント引きはすごい
増税前の8月末に買ってしまった、自分は損しましたね

いつも、客があまりいない、ケーズ電器へ行ったら、嘘みたいに、かなり込んでました、駆け込み需要でしょうね、10月後の消費の冷え込みはかなりやばそうです。怖いわー
Posted by ダビドフ at 2019年09月23日 12:36
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。