2019年09月15日

政治家やって割に合っている人は

wariniau.jpg

第4次安倍改造内閣もスタートし今井絵理子参議院議員も政務官に就任しました

全く世の中の為になりそうな人が閣僚にはおりません

皆、税金以上の働きを出来そうな人がおりませんね

税金以上の働きをする事って言うのは何かと言うと自分が国から頂く歳費を含めた報酬が安いと思えるかどうかだと思います



要するに政治家をやっていること自体が割に合わないと思っているかどうかでしょうね

政治家をやる事が割にあうと思えたらそれは絶対に税金の無駄遣いになります

まあ小泉進次郎さんとかも入閣しましたが、初当選から10年間何をしたんだって思いますよ

何かやりそうでやらなかったのが小泉進次郎さんで、今回も汚染水を海に薄めて流す話も流してしまい、どんな案があるんだって聞きたいですよ


閣僚が引き継ぐ様子が報道されておりますが、官僚は引き継ぐことは沢山あるとおもいますが、閣僚は全くないと思います

あるとすれば、いかに仕事を何もしないで任期を過ごしたか位でしょうね

まあとにかく政治家をやっていて割にあうと思っている人には無駄遣いをなくそうなどとの発言をしてほしくないです



どうせならばどれだけなんもやらないかをアピールしてほしいくらいです

割にあっている人が多いから政治家を目指す人が多いんでしょうね

本当に国民の役に立つような政治家は少数だと思います

特に金銭面では・・・・・

posted by ヒデミツ at 20:24| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。