2019年08月16日

レイプが原因で17歳で安楽死した少女



オランダで17歳の少女がレイプによるPTSDが原因で安楽死したと言う記事がありました

オランダでは12歳から安楽死が認められるようですが、徹底的に個人の尊厳が重視されているなって思いました

未成年者の安楽死はどうなのかって議論はあるんだと思いますが私も前は未成年者には安楽死を認めるべできはないかと思っておりましたが、そう言う考えだとダメなんだなって思ってきました



そもそも死ぬことに条件を付ける事がダメでなんですよね

自分が死にたいって思っている訳ですから年齢や条件なんて付ける必要がないんではって思ってきました

きっと色々な国で安楽死を検討する過程で条件を考えると議論が前に進まないだと思います

未成年だって自殺する人も沢山いるんで安楽死が出来なければ自殺するだけですからね



私は色々と条件を付けずに本人の意思があれば安楽死出来る事が本当は一番大事なんでしょうね

安楽死の条件は検討すればするほど話が纏まりませんので

この少女は本当に可哀想ですが他の国であれば安楽死出来なかったので未だオランダで良かったのかもしれません

posted by ヒデミツ at 21:10| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私も死ぬのにも条件があることに反対です。
安楽死制度が実現したら体が元気でもメンタルが辛くて生きていたくない人にも利用できるようにしてほしいですね。
Posted by みと at 2019年08月17日 12:13
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。