2019年06月02日

運動会はこれだけで良い

undoukai.jpg
昨日は娘の運動会に行ってまいりました

運動会って今や誰の為にあるのかってことを考えてしまいます

最近は午前中で終える所も多いようですからね

親の為に子供たちが頑張って練習している感じもありますね



また、運動会は徒競走やリレーが花形で正直言ってそれ以外の競技は面白くないって自分が子供の頃も思っておりました

団体競技も面白くないです

午前中で終えるのならば、徒競走とリレー、騎馬戦だけでも良いかなって思います

しかしまあ学校も団体で皆で力を合わせてなにかをやるって事を重要視しているんですよね

初めの言葉や校長先生やPTA会長、来賓の挨拶なども全く面白くないですからね

そして危険な競技がなくなっていくので本当に面白くないです

団体競技で面白いのは騎馬戦と組体操ですが最近はやらない学校が増えているそうですから残念です



そして暑さが最大の敵で、運動会の日が暑いと最悪ですね

昨日は未だそれ程暑くはなかったですが暑かったら最悪でした

今後は運動会を時短する動きが増えて行くと思いますが、徒競走、リレー、騎馬戦、組体操だけで良いのでやってもらいたいと思います

posted by ヒデミツ at 10:31| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。