2019年05月17日

日本人は何して働くのか

18534923d3a3cc1d0d0c5fedfa7829af_s.jpg
外国人技能実習制度の宿泊業について、政府は現在は1年しか認められていない技能実習を2年目以降もできるよう、制度を改正すると発表しましたが日本人は楽な仕事ばかりが好まれますね

最近はコンビニ行っても働いている人は相当数の外国人ですからね



日本人の方が少ない気がします

とにかく単純労働とかは外国人を使わないとダメなんですね

そして政府は企業の雇用を70歳まで延長しようとする動きもありますが最近はネット社会でそもそも人手が要らないのにどうするつもりなんですかね

今必要なのは、運送とか工事の職人とか、とにかくコンピューターで処理できない仕事が人手が足りないんですよね



物を買うのもネット通販が主流になっていますので配送の仕事は無くなりませんが、そういうキツイ仕事をする人が少なくなていますので今後は外国人労働者が増えるでしょうね

まあ貨幣価値が外国人と日本人は違いますから外国人労働者に喜んで働いて貰えれば良いですが今後の日本人の働く先がどうなっていくのか心配になります

posted by ヒデミツ at 09:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。