2019年05月13日

外部の意見も聞きたい


この夏の参議院選挙は定数が増員されます

世論とは全く反対の方向ではありますが、我が支持政党なしの様なミニ政党には大変ありがたいです

何て言っても比例の定数が4増えますからね

参議院は3年に1回ずつ選挙がありますから一回の選挙で比例の定数が2人増えるという事になります



よってミニ政党が議席を獲得しやすい比例代表の最低得票ラインが引下がりますからね

世論は定数を削減しろと言う方向ですが、定数が削減されればされる程、少数意見は国政に届かなくなるんですよね

ですから定数が増員すれば逆に少数意見も国政に届くことになります

仮に定数が半減したらそれこそ野党の少数政党は殆ど吹っ飛びますからね

それと殆どの国民には関係ないですが、比例代表で特定枠なるものが出来るんです

特定枠に入っていれば個人の得票数とかに関係なく拘束名簿式の様に当選します

一般の方には一切関係ないでしょうが、自民党の我がままで作られた特定枠です



数が多いと世論は無視してわがままが通る所が怖いですけどね

文句を言っても仕方がないので出来た制度の中でどうするかを考えないといけません

色々と思案中ですが自分の偏った頭しかないので、もし今回の参議院選挙でなんか良い考えがある方がおられましたらご連絡頂けると助かります

外部からの意見も参考にしたいと思って居ります
posted by ヒデミツ at 11:31| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。