2019年05月09日

誰もが一瞬で亡くなる可能性が

jiko.jpg
昨日も滋賀県の大津市で保育園児の列に車が突っ込む悲惨な事故が起きました

そして2人の園児が死亡して多くの園児が負傷しておりますが事故って本当に怖いですし、いつわが身に降りかかるかって事ですよね

加害者にも被害者にも成り得ますね



今回の事故も交差点で右折しようとする車に直進してきた軽自動車ぶつかって、ぶつかられた反動で交差点で信号待ちしていた園児の列に突っ込んだんで、直進した軽自動車は被害者なはずですが加害者にもなってしまったんですよね

右折しようとする車が一番悪いんですけどね

直進していた軽自動車の運転手も逮捕されましたが直ぐに釈放されていますが、まあこれは仕方がないですね

直進する軽自動車に非はないと思いますからね

しかしこのような事故は誰でも起きる可能性はあって誰でも一瞬で加害者になって、被害者にも成り得ます

交差点で信号待ちしていて目の前で事故が起きてその反動で車とかバイクが飛ばされてくる事ってあり得ますからね

保育園の園長さんも会見で号泣しておられましたが、誰もこんな事故が起こるなんて予想もしてないですから、お散歩に出た直後に事故が起きて子供の命がなくなってしまうなんて本当に可哀想ですね

私も最近は古くからの友人を事故で亡くしてから車に乗るのが怖くなっています



とにかく事故って被害者にも加害者にも一瞬で成り得ますからね

それも今回の信号待ちの様に誰もが何気なくいつもの様にやっている事から一瞬で被害者になってしまう事もありますからね

気を付けても気を付けようがない、ある種の運命のようなものですが本当に人生はいつ何が起こるか分かりませんね

被害者になるのはしかたがないとしても加害者にならないない為には車の運転は最小限に控えるべきですね

少なくとも私はそうしております
posted by ヒデミツ at 07:18| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。