2019年03月25日

ちょっとのアイデアで良い

aidea.jpg
私もたまに回転寿司へ行くことがありますが最近の回転寿司はテーブルに設置されている機械から注文しますから廻っている寿司から取る事は殆んどないですから、事前に廻っている必要性がなくなっている感じがします

回転する意味は商品を席まで届ける意味になっているのと、他の人が頼んだものを目で見て確認出来る良さがありますね

実際にどんな寿司がくるのかを見れますからね

回転寿司に行くのは高級回転しない寿司屋に行くのとは別世界ですから味がどうのこうのでなくて比べるのは他の回転寿司屋に比べてどうかって事になりますね



回転寿司と回転寿司屋以外は全く別の市場ですね

なんでこれは他の商売でもやり方を代えれば別市場に出来るので色々な業種でチャンスを作る事が出来るって事ですね

昨日はアリリスオーヤマの特集番組がやっておりましたが、アリリスオーヤマは他のメーカーの商品に少しアイデアを入れて便利な商品を作るので凄いと思いますよ

なるほどって思う商品が沢山ありますので昔から私も良く通販サイトも見ております

全く新しいものを作るのでなくて今ある商品を少し改造するって事ですからやろうと思えば中小企業でも出来ますからね



食器や文房具でも不便な点を改良する事を考えれば商売になりますからね

全く新しい製品やサービスを考えなくても今ある商品やサービスの不満点を解消するサービスを考えれば良いんですね

先ずは私の会社のサービスから考えてみることにします

posted by ヒデミツ at 11:07| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。