2019年01月24日

ニュースに向って文句を言う

nyu-su2.jpg
最近は日韓関係は最悪の状況ですし、アメリカとメキシコもそうですが隣国って仲が悪くなりがちですよね

日本では私も含めて韓国や中国がバカげたことを言っているって思っている人が多いでしょうが、韓国や中国の人は日本がバカげたことを言っているって思っている人が多いんでしょうね

その国では自国の行動が正しいと報道するのが当然ですからね

そしてそれを裁定する人はいませんし裁定されても素直に従いませんからね



今日も東シナ海で自衛隊機による「威嚇飛行」があったとの韓国国防省の発表について「韓国側が指摘しているような飛行をしたという事実はなく、適切に飛行していたと報告を受けている」と菅官房長官は会見していますので日本としては、それを信じたいし、そうだと思っていますが韓国では全く逆の報道がされているでしょう

韓国側は今日にも威嚇飛行の映像を公開するようですが、その映像を観るのが楽しみですよ

しかし報道が国民に与える影響って大きいですね

報道を素直に観ると信じてしまいますからね

私は子供の頃から父親にニュースに向って文句を言うように毎日ニュースを観ながら練習をしていましたから大抵のニュースはどんなに良いニュースでもく悪口言えるし、どんなに悪いニュースでも良い様に言えます

なんかいちゃもんを付ける訓練を受けていた感じではありますが・・・・・

自国のニュースを疑ってみる事もたまには必要ですよ



一度ニュースに向って文句を言える習慣がつくとどんなニュースを観ていても自然と文句が出てくるようになります

意外とそうすると物事の本質が見えてくる時もありますので

ドンドン流れてくるニュースに文句を言うのは最初は大変ですが絶対に本質が見えてくると思いますので試してみてください

今日は威嚇飛行の映像を韓国側が公開するかどうか楽しみです

もしかすると韓国側はねつ造するかもしれませんが・・・・・
posted by ヒデミツ at 15:56| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。