2019年01月08日

聞かれれば聞かれる程気になる

pet.jpg
今日はガンの検査のPET検査うものを今まではPET検査は専門の病院でやっていたのですが、今回は行きつけの大学病院で行える事に気付いて申し込もうとしたところ、閉所恐怖症がないかといつもの様に聞かれて、念を押されれば押されるほど不安になりました

それでどんなものに入るのか見せて欲しいと言ったところ見せれないと言われ、それでは直径何cmくらいで長さはどのくらいなのかって聞いたんですがそれも教えれないって言われてしまいました

以前やった病院は見せてくれてこれならば大丈夫かねって思いましたが、今回は見せてもくれないんで不安になり一度帰ってまいりました

今日は専門の窓口でなく総合窓口で聞いたので、明日は専門の窓口で聞くか見せてもらおうと思っております



以前もそうだったんですが、PETやCTってやる際には必ず閉所恐怖症かどうかを聞かれます

聞かれなければ普通に出来るのですが何度も念を押されて聞かれると本当に不安で困ります

なんであんなに聞くんでしょうか??

だまってその台の上に寝てくださいって言われて寝て入れば平気なんですけどね



以前からCTとかMRIとかに入ったことはありますがここ何年か前に人間ドッグの際に「閉所恐怖症はありますか」って聞かれる様になってから気になるようになりまして、今日も一度帰ってきちゃったんです

明日もう一度専門窓口に行って見せてもらえるかどうか聞いてみようと思います

人間って聞かれれば聞かれるほど気にしちゃうことってありますよね

posted by ヒデミツ at 18:39| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。