2018年09月27日

足で漕ぐ車が開発されたようですが

20180927_170133.jpg
オランダではドライバーが運転中に運動でカロリー消費できる世界初の自動車が発表されたとの事です

「FitCar PPV」と言うようです

その車はガソリンエンジンで駆動するのですが、運転席の足元には、アクセルとブレーキの代わりに、自転車のペダルが装備されているそうです

そしてブレーキはステアリングにあるとの事です

30分で300カロリーを消費するそうです



毎日長時間運転する人の運動不足を解消する為の様ですが、売れないと思いますね

ズバリ売れませんよ

私も自転車も車も好きですが、車の中でペダルは漕ぎたくないですからね

余程の金持ちの道楽でないとペダルを漕ぐ自動車なんて買おうと思わないですよ



車って高額なモノですから、車を選ぶ際は良く考えますからね

足で漕ぐ車があったとしたら「へーそういうのもあるんだ」っては思いますが買おうとは思いませんからね

まあ何かのイベント用とかならば買う可能性はありますが一般家庭では買いませんね

毎日往復2時間以上の車通勤の時間でも、運転中に運動できるとの事ですが、2時間も漕いでいたら仕事に行ってから疲れて仕事になりませんからね

どういう人が買うのかなって思いますがきっと整備する所もメーカー以外にないので維持費も掛かりますし、そのメーカーもいつまでもつか判りませんのでメーカーが潰れた後は粗大ごみになってしまいますからね

でも一度は見てみたいとは思います

posted by ヒデミツ at 17:07| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。