2018年06月14日

世界で1番若い物事を決めれる人

beityou2.jpg
北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長は日朝会談をしても良いとトランプ大統領に伝えたようですが金委員長は世界で最も若い権力者ですね

日本の総理が会ってもらう感じですよね。今まで散々制裁だの圧力だのと言っていたのが昨日の米朝会談で一転した感じですね。アメリカの大統領でさえ会いに行ったわけですからね

1984年生まれてと言われておりますが普通の1984年生まれでしたら会社勤めしていても未だ若手ですし権力とは程遠い次元の年代ですからね

なんて言っても普通の民主国家でない北朝鮮のトップに20代でなった訳ですから本当に凄い権力者に若いうちからなった訳ですよね

日本では国会議員になるのがやっとで総理なんかにはなれませんし総理になっても別に北朝鮮の様な権力者ではないですからね



核も作れる独裁国家のトップですからアメリカのトランプ大統領以上に権力はありますからね

あの様に若いうちから権力の座にいるときっと周りは誰も信用できなくなるでしょうね

寝るのさえ怖いと思いますよ

日本の総理大臣の様にコロコロ変わらないし、選挙がないわけですから死ぬまで今の地位で今回体制も保障された訳ですから永久独裁が保障されましたからね

金委員長は朝鮮労働党の委員長になってから女性を口説いて失敗したことってあるんでしょうかね???

口説くような場面があるのかどうかは判りませんが、スポーツの応援とかに北朝鮮の美女軍団が行きますので美女軍団から選抜される可能性もありますから羨ましいですよ

どうやって口説くのか気になりますよ

勝手な思いですとハーレムの様な世界が想像してしまいますが実際にどうなんでしょうか、下らない事を考えてしまいます

昨日米朝首脳会談を見ていてアメリカの腰巾着の様な日本の総理と違いアメリカのトランプ大統領と肩を並べておりましたからね



トランプ大統領が帰国する飛行機の中で安倍総理と電話会談をしたようですが日本の総理の小ささを感じました

独裁国家が悪いと言われておりますが真の意味での民主国家を目指そうとすると何も決まらないし決めれないと思いますから決めれる独裁国家はある意味で信用が出来て、外交で話す上などでは大変意味のある交渉になりますね

金正恩氏は誰からみても世界一若い最高権力者である事は間違いないですね



posted by ヒデミツ at 12:58| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。