2018年04月16日

一人二票でも

国政選挙の度に一票の格差の裁判が全国でおこされまして判決も違憲状態とかの判決も出ることもありますが選挙がやり直しになることなどはありません

一層の事、一票の格差がある地方都市は一人2票持たせた方が良いんではないでしょうかね???




一票の格差が2倍ならば一人2票持てば直ぐに格差が是正されます

参議院は格差が大きすぎますから大選挙区しかないでしょうけどね



憲法が保障する法の下の平等に反するとして、選挙の無効を求める訴訟が繰り返し提起されても何にも変わりませんし、区割りを変えるのも大変ですから一票の格差が2倍の所は一人2票にする以外に直ぐに出来る対応はないでしょうね💢💢💢💢💢

それか選挙無効でやり直しをして強引にでも区割りを変えるかって言うのもありますが、そうすると人口の多い地域に議員が集中してしまいますが、それはそれで仕方がないですけどね



そもそも私は一票の格差よりも国政選挙の投票率が50%ちょっとの方が問題だと思いますけどね

1人1票だけど国民の半分しか選挙に行かないって事ですからね💥💥💥💥

どうせ国民の半分しか投票に行かないならば一票の格差を是正するためには一人が複数票もってもそんなに問題ではないでしょって思いますよ

半分の人は棄権してしまうんですからね💡💡💡💡💡

まあ毎度繰り返し選挙の後に起こる裁判をテレビで見ると本当にアホらしくなりますよ

posted by ヒデミツ at 12:32| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。