2018年03月10日

遂に耐え切れなくなったか

jisyoku.jpg
「森友学園」への国有地売却問題をめぐり、佐川宣寿国税庁長官が財務省理財局長時代に国会審議の混乱を招いたことなどを理由に辞任した様ですが確定申告の締め切りも近づいている中で無責任な時期での辞任ですね。

佐川さんを適材適所だとか言って総理も麻生さんも散々言っておりましたが本人は逆にプレッシャーだったかもしれませんね💡💡💡💡

全ての悪者を一人で振舞って可哀想なくらいに思えて来ましたね💢💢💢💢




長官就任以来記者会見も開かずにホテル通いをしてみたり徹底的に沈黙を守り総理からすると適材適所だったのかもしれませんね😠😠😠😠

国民の納得は行かないですが、佐川さんは板挟みになっているんではないですかね????

麻生財務大臣は「行政文書への信頼感が落ちる結果を招いた」ことなどを理由に、佐川氏に対する減給20%3カ月の懲戒処分も発表しましたが、ならば大臣も何かしらのケジメを取らなければいけないでしょって思いますよね😠😠😠😠😠




麻生大臣も「これまでの識見、経験を見ても極めて有能」などとして佐川さんの評価をしていたわけですしね

しかし佐川さんも記者団に決済文書の書き換えについて問われると、「捜査を受けているのでコメントを差し控える」と述べた様ですが、捜査を受けているのであれば本当にそういう事実がないならばないってハッキリ言うべきで捜査を受けているからコメントしないって言うのは正に書き換えの事実を認めているのと同じようなものですからね💥💥💥💥💥

それと私が心配する事ではないですが佐川さんが自殺しないかも心配にもなってきますね💢💢💢💢💢




既に近畿財務局の職員で森友学年の問題に関与した方で自殺した人もいる様ですからね💢💢💢💢💢

まだまだ森友学園の問題の幕引きが見えませんが流石の佐川さんもいたたまれなくなったんですね💡💡💡💡💡

posted by ヒデミツ at 16:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。