2016年10月11日

有権者を裏切らない政党は

本日から衆議院の補欠選挙がはじまりました。支持政党なしでは先週まで候補者の選定をしておりました、結果的には候補者の擁立を見送りました
main-1.png

やっても勝てるとは思えませんが、支持政党なしは議席が取れなくても支持政党のない方の意思を選挙を通じて数字で表せるので候補を擁立する意義はあるのですが、やはり選挙区の選挙は向いていないと思いまして辞めました。😵😵😵😵😵

やはり支持政党なしは、比例代表に向いているんですよね「支持政党なし」と言う党名を書いてもらう事に意義がありますからね💡💡💡💡💡

こんなにストレートに有権者の意思を反映できる政党は他にはないですからね😠😠😠😠😠

自由でも民主的でもない自由民主党をはじめとして色々な政党名がありますが、党名に嘘がないのは支持政党なしぐらいではないでしょうか😃😃😃😃😃😃

今回の東京10区は間違いなく自民党の若狭さんが勝つでしょう。

福岡6区はどうなるかわかりませんけどね!!!!

まあとにかく我が支持政党なしは支持政党のない方の意思をストレートに表せるの党名は勿論、有権者を裏切らない直接民主制を今後も訴えて参りたいと思っております。

引き続きご支援の程宜しくお願い致します。
posted by ヒデミツ at 16:21| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。