2016年03月07日

意見はあるが・・・・・

昨日こちらのブログで、支持政党なしは多数決方式にて国民の意思を吸い上げる政党なのに、なぜ私がこのブログで意見を述べるのか?というコメントを頂きましたので、その点をご説明いたします。

私は昔から色々と政策はあるんです。

しかしその様な政策はたった一人では出来ませんので、どんな政策を言っても有権者の方々を裏切る事になってしまうんですよね😠😠😠😠😠😠

ですから、今出来る事と言うのはネット上で国会に出される法案について党員の意思を聞いて使者となって議決権を行使するだけの事しかお約束出来ませんし、実はこの政策を一切なしにしてネットで意見を募り使者となりきること自体が本当は政策なんです✋✋✋✋✋

要するに直接民主主義に近づける事自体が政策なんですよね💢💢💢💢💢

今までの様に党が政策を打ち出し、それに賛同するものを募るような政治スタイルではないんです💡💡💡💡💡💡

私自身に政策がないわけではないんですよね!!!!

実は沢山政策は本当はあるんです。

但し、支持政党なしが議席を取ったとしましたら、自分の信条は捨てて党員の意思表示に従うつもりでおります。😃😃😃😃😃😃😃

このブログで書いている事は正直な私の意見ですが、これはあくまでも私の意見で、国会に議席取りましたら、どんな自分の意思に反する法案でも党員の方々の意思に従うつもりでおります😃😃😃😃

繰り返しますが私は政策がないのではなくて、出来ない政策を言わないだけなんです😃😃😃😃😃😃😃

そして今までにない、国民の声を直接議会に届けれるようにして、政治への関心を国民に高めてもらいたと思っているんです。

なので私は意見はあるが、議会では使者となりきるこれに徹せればと思っておりますので、今後とも引き続き新しい形の政治を作る、支持政党なしへの応援の程宜しくお願い致します。
posted by ヒデミツ at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。