2015年02月16日

全然違うでしょ

2月1日付の日本経済新聞に民主主義「直接型」の実験というコラムがあり、、「支持政党なし」の直接民主制を記事に引用していただきました。わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)

年初に私が取材を受けた際は、未だ日本を元気にする会が発足していなかったので「民主主義のあり方」というコラムの予定での取材でしたが、その後日本を元気にする会が「支持政党なし」に似た政策で表れまして少し記事の内容が当初と変わった様に思います。わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)

DCF00507.jpg

DCF00508.jpg

 支持政党なしとの大きな違いは日本を元気にする会は「重要法案のみ賛否をネットで問う」としております。支持政党なしは「全ての法案をネットで問う」というところの違いです。重要かどうかをどうやって決めるのかexclamation&questionexclamation&questionexclamation&question例え自分には全く関係のない法案でも、その法案の行方で職業を失う人や大きく人生が変わる人もいるわけで、どんなに法案でも当事者にとってみれば重要なんです。

 ですから支持政党なしでは、ただ使者となり議決権を行使するだけとしても、全ての法案を可決する場合と否決する場合で、どの様な業界や分野にどの様に影響するかを国民に判り易く説明しようと考えているんです

その説明をした上でネット上で党員に賛否を問い使者として議決権を行使することが一番重要な事だと考えております。

政党交付金目的で作った政党が後付で政策を作ってくるような軽い考え方とは全く異なると考えております。exclamation×2exclamation×2exclamation×2exclamation×2exclamation×2

まあ現職の国会議員たちが支持政党なしを真似して来たんですから、嬉しい反面もありますけどねわーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)

DCF00510.jpg

ハッキリ言って「日本を元気にする会」なんて会の名前としてはあるのかもしれませんが、そんな事が出来る会があるはずがないですからね。そんな抽象的な名前が批難されずに具体的な支持政党なしの名前が議論を呼ぶ方が私としてはおかしいと思います。手(パー)手(パー)手(パー)
posted by ヒデミツ at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。