2021年11月05日

政治家と商売人の違い

1635726543722.jpg

毎回選挙をやる度に思うのですが突然出て来た人が当選したり長年やってきた人が落選したりするのをみていると本当も博打のような感じがしますね

選挙区の運もありますからね

相手が弱い所と強いところとでは全然違いますからね

商売って良い商品を低価格で売れば必ず売れますが政治は違いますからね

良い事を言う人が当選するわけではなくて世の中の流れで当選するんですよね



その世の中の流れに乗れるかどうかって事なんですよね

なので当選する人たちは博打をやっても上手くいく人が多いと思いますね

世の中の流れを掴める人って事ですからね

商売はコツコツとやると積み上がりますが政治は積み上がりませんね

小沢一郎さんも50年以上やってきても小選挙区では落選ですからね

商売であれば50年やっていれば資産もそれ相当に増えて良い商品を売っていれば必ず結果は出ますからね



政治と商売は全く違いますね

今国会議員をやっている人で商売をやって成功できる人ってどれくらいいるのかなって思いますが、まず殆どいないと思いますよ

今の国政政党の党首で商売人は誰もいないですよね

商売人は言った事をやらないといけないって考えがありますが政治家は言ったことは努力目標ってかんじですから感覚が違うんですよね

そんな中私は商売人と政治を両立させたいなと思っております

posted by ヒデミツ at 09:28| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする