2021年10月13日

支持政党なしの比例の順位はどこら辺か?

1508482544795.jpg

昨日は総務省で行われた次期衆議院選挙の比例代表の説明会に行って参りました

色々な政党や政治団体が来ておりましたがどれだけ本当に選挙に出るのかなって思います

わが支持政党なしは衆議院の比例代表は3回経験がありますし参議院の比例代表も1回やっておりますので手続きはどんなことをしなければならないかはよく分かっております



上田新党もなくなったようですから後はファーストの会がどうするのかが気になります

支持政党なしは議席獲得は出来ないかもしれませんが比例代表をやった場合にどの位置に順番が来るのかが楽しみです

前回と前々回の衆議院選挙は維新の次でしたから今回も維新の次で、国民民主党や社民党には勿論勝てると思いますが、れいわ新選組にも勝てるのかなとも思っておりますがどうなんでしょうか、それが楽しみです



初めて支持政党なしで比例代表選挙を行ったのが2014年の衆議院選挙、次に2016年の参議院選挙、その後2017年の衆議院選挙ですから、もう7年間もやっておりますのでどうなるのなって自分でも楽しみな所はあります

最近は国政政党以外にも目を向けようとする世論の動きがありますのでどうなるのか誰も分かりませんが少なくとも前回や前々回よりも良い得票数になるんではないかなって思っております
posted by ヒデミツ at 10:48| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする