2021年10月01日

衆議院選挙はどうするか!!

1508482524957.jpg

自民党の新総裁も決まり、いよいよ衆議院選挙に突入となりまして我々はどうするのかと言う問い合わせも多くなってきております

未だ、未定なのですが「安楽死制度を考える会」でやるのか「支持政党なし」でやるのか、もう一つ新たな秘策の方法でやるのかを迷っております

いずれにしても比例代表ですから何処のブロックでやるのか誰を出すのかも考えないといけません



衆議院の比例代表は1議席を取るのに得票率が最低でも4パーセントは必要なので参議院に比例に比べて大変なんですよね

そうなると安楽死制度を考える会では議席を取るのは難しいかなと思います

支持政党なしでは前回の衆議院選挙では東京ブロックで得票率2.1%で維新の会が3.3%で維新の会も支持政党なしも議席が取れませんでしたが、仮に支持政党なしと維新の会の得票率が足されれば5.4%で1議席は取れていました

今回も支持政党なしが何処かのブロックで出ますと維新の会とか国民民主党とかが影響が出るんではないでしょうかね



またもう一つの選択肢に秘策の方法がありましてこの方法ならば何処のブロックで出ても良いのですが、この秘策の方法は選挙制度に対する挑戦だけで国民に対して何をしたいとか訴えるものがないのでやって良いのか迷っております

今まで誰もやったことがない方法なのですが現行法の中では出来ますし現在の選挙制度の中では何処のブロックでも議席が取れる計算が出来ます

昨日も夜中にどうしようか迷っておりまして何度も起きてしまいました

とにかく解散も近づいておりますのでどうすのか迷っております

posted by ヒデミツ at 09:53| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする