2021年09月24日

党内で政策の違いを訴えるのが面白い

3996397_s (1).jpg

連日自民党総裁選について報道されている中で各候補者が違う政策を訴えておりますが、良く考えると同じ自民党内の4人が全く違う政策を訴えるって言うのがおかしいなって思えますね

日曜討論などで各党の代表が違う政策なり考え方をぶつけるのは分かりますが同じ党内ですからね



まあそれだけ自民党の組織が大きくて多様な人々が集まっている事なんだと思いますが共産党などでしたら考えられない事だと思いますね

共産党の代表選挙があったとしたら党内で違う意見でぶつかることなどないと思いますからね



特に休みの日のテレビ番組は自民党の総裁選の事ばかりで色々な場所で4人の候補者が様々な政策の違いを言っている姿をみていると野党には不思議に思えるのではないかと思います

しかしそれが自民党の良さなんですね

多様な考え方を受け入れるキャパがあって初めて政権与党のなれるって事ですね

posted by ヒデミツ at 09:52| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする