2021年02月24日

一度楽な思いをすると恨みに変わる

3345502_s.jpg

緊急事態宣言も関西では今月末に解除にする様に政府に要請しているようですが、もう新しく法律が改正されましたから緊急事態宣言なんて出さなくても飲食店などに時短要請でなく時短命令が出せるからどうでも良いんでしょうね

今後は一日6万円出ていた時短の協力金も4万円になり2万円になりそのうち無くなるかもしれませんね

そして時短に応じない店には過料が課されるという最悪のパターンになります

これは今まで飲食店は夜に稼ぐって言うイメージを変えて昼間に稼ぐパターンにしないと駄目ですね



特に大企業は勤務体系を変えて朝の6時出社で定時が14時とかにすれば良いのではないでしょうかね

大企業がその勤務体系にすると中小企業もそれに併せた体系を取れますからね

そうすれば皆が15時位から飲食を楽しめて20時までには終えれると思いますから店も売り上げが普通に出来ると思いますね

ただし、それは政府の意向ではないでしょうけどね

また、小さな飲食店は今回の緊急事態宣言に伴う時短の協力金の一日6万円が忘れられなく勤労意欲が低下しているかもしれません

20時までに閉めて6万円毎日頂ければそちらの方が良いって考える小さな飲食店のオーナーは沢山いると思いますからね



今まで日の目を見なかった小さな店はバブルになっており勤労意欲が低下していると思いますね

今後は緊急事態宣言が明けても未だ時短要請が続き、段々と協力金も出なくなればデモが起きそうな感じですね

人間って一度楽な思いをすると戻りにくくなるばかりか逆に恨みを持ってくるんですよね


posted by ヒデミツ at 09:53| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする