2020年11月06日

寝ない習慣が大事だ

91504_s.jpg

人間は寝るのが大事といわれておりますが、私は如何に寝ないかが人生を楽しめるのではないかと思っております

皆、人生は24時間365日しかありませんので、一日にどれだけ寝るかによって起きている時間の差が付きます

要するに寝ない人は寝る人に比べて人生を楽しむ時間が多く取れるってことだ思います

実は私も相当なショートスリーパーで一日3時間から4時間寝れば充分です



これは子供の頃からの習慣なんですね

子供の頃はいつも家で勉強などをしていて夜中から下手すれば朝方まで起きていましたからね

恐らく大人になって睡眠時間が多く必要な人と少なくて良い人の違いは子供の頃の習慣によると思います

大人になってからこの睡眠時間の習慣を治すのは大変だと思います

よく子供に早く寝ろって言う親もいますが私は子供に早く寝ろって言ったことはありません

どれだけ遅くまで起きてられて早く起きれるかってことが大事だと思っております



早く寝る習慣をどれだけつけさせないかが大事だと思っております

勉強を教えるよりも寝ない習慣を子供の頃から身に着けさせるのが大事だと思います

とにかく人生はみんな同じく365日24時間しかありません

寝ないに越したことはないのは間違いないと思います

posted by ヒデミツ at 09:48| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする