2020年10月23日

安楽死制度がないと高齢者の自殺と孤独死が増加

303427_s (1).jpg

今後日本は高齢化社会に益々拍車が掛かります。そうなると将来を不安に思う方は多くなると思いますね

将来いくつまで生きるか分からないのに貯蓄がないとかですと不安になりますし少子化で子供がいなければ面倒を見てくれる人もいなくなりますから更に不安ですからね

そして安楽死制度もない中では生き続けなければいけない訳ですから不安で一杯になると思います

安楽死制度があれば、もしどうしようもならなくなったら安楽死制度を使えばよい思えて不安が軽減すると思うんですけどね



今のままでは将来の不安から自殺する人もいるでしょうし不安に悩まされて一生を終えていく人もいると思います

とにかく先の見えない人生は不安でしかないですからね

人生って、そもそも長生きすれば良いわけではなくて楽しく生きたいんですよね

私だって細く長くつまらない人生を生きるよりも太く短く楽しく生きた方が良いですからね

今後はこのままですと将来の不安を抱えた高齢者の自殺や孤独死が増えそうです



もちろん安楽死制度は使いたい人だけが使えれば良い制度で人に強制することもありませんので使いたくない人は無視してくれれば良いんですからね

自分の人生の区切りの最後を決められることこそが、思い切って自分のやりたいことがやれる人生になると思います

ただ長生きするだけの人生でなく自分で自分の人生計画を立てて安心して充実した一生を送る事が出来る事が重要だと思います

この日本でも是非安楽死制度を実現させたいです

posted by ヒデミツ at 10:10| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする