2020年04月30日

家で呑むと酒の量が増える

3368179_s.jpg

今日で4月が終わりますがこんなに何処も出掛けなかった月って入院していた頃ぶりでしょか

しかしこれだけ出掛けないと家で飲むお酒の量が増えますね

マンションとかのゴミ置き場では空き缶の量が通常の2〜3倍あるそうです

私の会社の近所のスーパーも朝はお酒のコーナーの缶ビールやチューハイやハイボールの缶が沢山ありますが、20時過ぎに行くと全くなくなっていますからね

私が夕方行くと会社帰りの人達がスーツ姿でお酒を買っている人が沢山おります



これだけ家の飲みが増えてきますと体にも悪いのではないかと思います

仕事も自粛で家にいる機会が多くなれば早くからお酒を飲むようになりますからね

仕事帰りに飲むときよりも帰りの心配もない家で長時間飲む方が絶対に体に悪いと思いますね

最近は都心は通勤する人が減っているので随分人が少なくなっておりますが、その分家にいる人が多くなったので郊外の住宅地の商店街などは人が沢山いますし、公園にも沢山おります



昨日は公園でシートを敷いてお酒を飲んでいる集団がいくつも遭遇しました

まあとにかく今はお酒の量が増えますので、今後緊急事態宣言が延長されると更にお酒の量が増える方が増えると思います。

ゴミ置き場を見ると本当に良く分かります

posted by ヒデミツ at 15:38| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月29日

延長は絶望感に繋がる

718510.jpg

緊急事態宣言も延長される可能性が高いですが、この延長は社会に大きな影響を与えると思います

そしてこの延長も何度も繰り返したら特に商売をしている人は本当に社会に絶望感を感じると思います

絶望感を感じないのは政治家くらいでしょうか

国会議員の歳費を2割削減する事になった様ですが、たった2割って思いますね



どうせ今は自粛中なんですから、歳費は勿論、月に100万円文書通信交通滞在費なども本当は要らないはずですけどね

自粛しているんで交通費なんか要らないでしょって思いますよ

私は企業人ですから一日も早く緊急事態宣言を解除して欲しいですよ

現在も新型コロナウィルスでの死者は350人位ですから月に2500人位いる自殺者に比べれば全然少ないですからね

今はコロナの影響でドンドン潰れる会社が出てきておりますので自殺者は右肩上がりで増えて行くでしょう

緊急事態宣言を早く解除する為には国会議員の歳費をゼロにして最低限の登院日数に応じた歳費にすればよいと思いますよ

そうすればきっと直ぐに解除したくなりますよ



一般社会の気持ちがわかるでしょう

今の国政政党の党首には企業人がいないのが問題なのかもしれませんね

とにかく緊急事態宣言を決めている人達の給与を無くすことが一番の経済再開の道だと思います

緊急事態宣言を何度も延長を繰り返したら社会にたして絶望感を感じますので一刻も早い解除を望んでおります

posted by ヒデミツ at 09:28| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月28日

自粛要請での罰則は全業種他人事ではない

20200428_102731.jpg

ここ2〜3日大阪府のパチンコ店で自粛要請に従わない店のニュースが頻繁に流れていまして、今後は法規制で罰則を作るような話もありますが、反対ですよ

仮に罰則が出来たとするとパチンコ店に限らず全業種で自粛要請に従わないと罰則となりますので全業種が他人事ではなくなります

これは大変大きな意味を持ちます

許認可制でもないのに、どんな業種をも国家が規制を掛けれる事になります



今はパチンコ店がやり玉にあげられておりますが、今後は国家が止めさせたいと思ったら補償もなく民間の企業でもお店でもなんでも止めれる事になりますから、本当に怖い事です

何でもこういう事は拡大解釈されて運用されますからね

しかしパチンコ店も可哀想ですよ

もう政府の自粛要請もこの位にしておかないとやり過ぎ感がありますよ

きっとパチンコ店も何処の店も自粛させなかったとしてもお客が来ないからどこの店も閉めることになったと思いますよ



何でも経済って言うのは自然の流れに任せてやらせないとダメです

無理やり国家がそこに入り込んでくる事は最小限にしなければならないと思います

パチンコ店も不必要に店を空けているのではなく、取引先の事と雇用を考えての苦渋の選択ですからね

私は自粛要請に応じない所に罰則を科すのは絶対に反対です

posted by ヒデミツ at 10:32| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月27日

レジ袋有料化だと万引きが心配になる

rejibukuro.jpg

最近はスーパーなどのレジでレジ袋が有料化されてきていてケチ臭いなっておもっておりましたら法律でそうなったんですね

どうやら今年の7月からだそうですが、環境問題でプラスチックごみを削減したための様ですが、確かにレジ袋が無料でなくなるとゴミは減るかもしれませんね

私の運営するコインパーキングでもレジ袋ごとゴミが捨てられる事がよくありますからね



ゴミ袋を大切に使い回せばプラスチックごみは減るかもしれませんね

私はてっきり皆で便乗値上げの様に一斉に有料化したのかと思っておりました

コンビニ各社も7月からは有料化するようですが、今後は万引き対策が気になりますね

私も商品をそのままシール貼って渡されますが、一見すると判りませんからね



商品を自分のカバンに詰めてしまう奴とか自分で持ってきたレジ袋に入れてしまう奴とかいそうですからね

今後は万引き犯が巧妙になりそうな予感がします

しかしレジ袋の有料化が法律になったのには驚きました

posted by ヒデミツ at 13:34| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月26日

雇用を守りきれなくなる

3025413_s.jpg

厚労省は3月、従業員を解雇せず、休業手当を支払った中小企業に対する助成率を9割に引き上げました

ただ、解雇に踏み切る企業も増えていることなどから、これを拡大し、緊急事態宣言に基づく休業要請の対象となった中小企業が、従業員に賃金と同額の休業手当を支払う場合などには、全額を助成することにしたとの事で一瞬喜びましたが

しかし、上限は1人当たり日額8330円らしいです



それじゃあ全く額が足りません

上限は最低でも1万3000円位にしてもらわないと中小企業の助けにはなりません

大体が日額8330円じゃ時給1000円のアルバイトが8時間働いた程度ですからね

これでは雇用は守れません


何度も言いますが、政府が雇用を守る事は出来ないと思います



実際に社会が稼働しなければ雇用は守れませんからね

今も忙しい業界もありますので、企業で余剰人員で困っている人材を忙しい業界に送り込むとか、最低賃金を一時的に引き下げるとかしないと今後は絶対に雇用は守れなくなると思います

一日833円では絶対に雇用は守れないと、私はそう思います

posted by ヒデミツ at 15:12| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月25日

「猶予」と言う無意味な言葉

yuuyo.jpg

現在新型コロナウィルスの影響で経済にも相当ダメージがきておりまして、色々な支払いが猶予って言葉が出されておりますが猶予って言葉は全く意味がない言葉です

現在払えない人が猶予されて猶予期間が過ぎた後に猶予された分も含めて要するに倍以上の金が払えるかって事ですよ

現在払えない人は猶予でなくて免除されてもその次の月の分が払えるかどうかも分からないですからね



猶予は雪だるま式に債務が増えるだけで、何の意味もないですよ

特に税金や公共料金は免除してあげた方が良いと思いますよ

絶対に猶予した分なんか後で払える訳ないですからね

猶予や貸付は生活困窮者には全然ありがたくないですよ

生活費が足りなくてお金を借りる場合は宝くじでも当たらなければ返せませんからね



借入って言うのは会社とかが設備投資などで借りる場合は後から返さますが、生活費は絶対に後から返せませんからね

後からボーナスや特別の収入がない限り生活費の不足分は借りても返せません

最近は色々な所で猶予って言葉を見るたびに絶対に猶予期間経過後に猶予された分は返せないだろうなって思って見ております

税金と公共料金位は免除にしてあげる方が良いと思います

posted by ヒデミツ at 10:26| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月24日

自粛要請に応じない店は喜ぶだろう

129453_s.jpg

毎日テレビでもコロナのニュースばかりで、とにかく自粛自粛の話でもちきりで、大阪府の吉村知事は自粛要請に応じない店などは公表するって言っておりますが、そんな事をしたら自粛しない店は大喜びで自粛しない店の宣伝をタダでする様なものだと思いますよ

自粛要請に応じない店は公表されても全然OKですし、むしろ嬉しい位ですからね



私の地元の蒲田でも、小池都知事の自粛要請に応じてなく夜の24時まで営業している居酒屋は19時までは人が殆どいないのですが19時を過ぎるとドンドン人が入って来て満席になってしまいますからね


19時を過ぎるとお店の人に外からお客さんがこの店は何時までやっているんでか?って聞いている人もおりますし、人が店の前で立ち止まって中の様子をうかがう人が沢山います

私も自分の商売で地図のネット配信サービスをやっておりますが、自粛に応じない店のマップをやったら需要有るなって思っていた位ですからね

飲食店もパチンコ屋も自粛要請に応じない店は混んでいますが地元の人は自粛要請に応じない地元の店は何処にあるかが判りますが地元以外は何処にそういう店があるかは判りませんので行政がそれを発表したら相当混むことになると思います

東京都も自粛要請に応じない店のリストを公表すれば何処も行列が出来ると思います

私もリストを各自治体が公表した場合、私の会社が地図のネット配信サービスJTNマップで「自粛要請に応じない店」を公表する事をどうしようか迷っております



posted by ヒデミツ at 10:32| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする