2019年10月26日

骨抜きな資産公開制度

20191026_111716.jpg

小泉進次郎環境相の総資産額が2億9001万円で、新閣僚の中で最も多いことがわかったとの報道がありました

全て妻の滝川クリステルさんが保有する国債、公社債などだったの事で、自身はゼロとの事です



先ず、全て妻の資産で自分がゼロって言うのもかっこ悪いし今まで10年近く国会議員をしていて資産がないって報告も私ならば恥ずかしい気がします

そして妻も小泉さんと結婚したことで今まで公開しなくて良かった自分の資産を公開しなければならなくなってどういう気持ちなんでしょうかね

大体が自身の資産がゼロって言うのが本当は恥ずかしいしですけどね

資産公開したくないから、自分の資産を自身や親族が役員を務めているなど関係が深いファミリー企業に移して不動産を所有しているケースなどもありますからこればかりは本当にどの位の資産を持っているかは判りません

大体が資産ゼロって言うのは余りに不自然ですしね



資産もなければ借金すらないって事ですからね

そもそも資産公開は普通預金や当座預金を除くって事になっているので全く意味がないと思いますけどね

この制度が出来てから資産公開を見ると政治家の性格も見えてくるような気がします

資産公開制度は骨抜きな制度ですね

posted by ヒデミツ at 11:21| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする