2019年08月18日

山本太郎氏は自殺は生活苦の問題と言うが



昨年の年間の自殺者は2万598人です

交通事故死者数は3532人です

なんと自殺者は交通事故死者数の6倍もおります



交通事故の対策は色々と出来ますが自殺の原因は多岐に渡るためにやりようがないのが現状だと思います

れいわ新撰組の山本太郎氏は死にたくなる原因を作ったのは政治の責任だと言っておりましたが、私は政治の責任だとは思いませんが仮に政治の責任だとしたら「安楽死制度がない事」だと思います



自殺者は事故と違って自分の意思で亡くなっているので交通事故と同じように減らす事は無理だと思います



自殺者の思いは千差万別ですし、山本太郎氏は自殺はお金の問題だと思っているようですが生活苦のお金の問題だけじゃないですからね

山本太郎氏は自殺をお金の問題だと思っている所がダメだと思いますね



国が出来る対策は安楽死制度を作るしかないです

posted by ヒデミツ at 17:15| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする