2019年08月03日

安楽死と臓器提供をセットに



昨日は以前から安楽死制度を訴えてNPO法人をやられている方とお話する機会がございました

安楽死制度って細かく条件を検討するとキリがなくて全く前に進みません



私は本人の意思で死にたいと思われるのであれば安楽死制度を適用させてあげて良いと思います

また、私は10年前の初めての衆議院選挙の際は、安楽死制度には臓器提供をセットにした方が良いと訴えましたが、今回の参議院選挙の際は臓器提供をセットでは訴えませんでしたが本当は臓器提供をセットに出来ると良いと思います

現在日本の自殺者は2万5000人で臓器提供を待たれている方は1万5000人いるので、正にどうしても生きたい方の命が救えますからね



どうしても死にたい方とどうしても生きたい方の意思を尊重できる結果に繋がりますからね

安楽死制度を利用される方には臓器提供をと言う考えは昔から変わりません

posted by ヒデミツ at 11:35| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする