2019年05月18日

落ち着かない1か月

20190518_100317.jpg
菅義偉官房長官は昨日の記者会見で、野党から内閣不信任決議案が衆院に提出された場合、首相が衆院を解散する「大義」になると明言してましたが、なんだか解散しそうな気配ですね

内閣不信任案の提出を待っているかのようですからね

大義を待って解散しそうですね

公明党は嫌でしょうが、自民党は公明党の反対を押し切ってやるかどうかですね



毎回そうですが野党はいつも準備が整っていないんですよね

野党って候補者の成りても少ないですし、いつでもどうぞって言うように候補者を用意して解散を待っていられないんですよね

ですから常に慢性的に準備は整っていないんですよね

以前の政権交代の様な流れが出来ていれば野党も準備は整いますが、今は安倍政権がどうのこうのって言っても、だからと言って野党が勝てそうにはないですからね

支持政党なしも準備は進めておりますが、ダブル選になるとどうしようか迷い中です

政党名だけで選ぶ衆議院議員選挙の比例代表の方が支持政党なしは向いている気がしますからね



しかし参議院選挙の全国比例の方が全国でアピール出来ますし議席の獲得の可能性もありますので考えますと難しいところではあります

またダブル選の場合は得票率も上がる事が予想されますので、得票率の上昇は支持政党なしの様な浮動票が頼りの政党には有利ですからね


これは首相の専権事項って言っても早く決めて貰わないと選挙の準備が間に合いません

一般の方々には関係ないのかもしれませんが政治関係者は落ち着かない1か月になりそうです

posted by ヒデミツ at 10:27| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする