2019年04月14日

地方選挙は事前運動の総決算

20190414_125826.jpg
いよいよ本日から統一地方選挙の後半がスタートしました

候補者がいなくて無投票になる地域もありますが、私の地元の大田区は定数50人の所に70人の立候補ですから大変です

何て言っても70分の1の確率で自分の名前を書いて貰わなければならないんですからね

地元の公園の前の公営掲示板は候補者が多いので公営掲示板が3分割+区長選挙の4つの掲示板になっています



誰がだれだかわからないですが美人な候補だけは目立って有利ですがあとのおっさんたちは誰が誰だかわからないですからね

本当に定数に候補者が足りない地域に分けてあげたい位ですからね

地方選挙は一週間で本日が最初で最後の日曜日ですから候補者が主要駅前で街頭演説をやっておりました

国政選挙と違って地方選挙は事前運動をどれだけ合法的にやれたかが勝負になりますので、選挙の1週間は最後の仕上げ的なお祭りの様なものですから既に大体が当落は決まっております

国政選挙の様に落下傘候補が来てパッと当選するような甘いものではないですからね

だからと言って候補者は何もしないと言う訳にはいきませんから皆さんが選挙区内を廻ります

特に私の地元の現職の区長なんか選挙やらなくても当選するのに今日は駅前で地元の国会議員から都議会議員や公明党の都連幹部なども来て大賑わいでしたね

20190414_161725.jpg

多選批判していた区長自らが多選すると言う訳の分らないのにも関わらず権力に吸い寄せ去られる業界人が一堂に駅前に集まっておりました



そして真面な候補の所には誰も聴衆がいないと言う状況ですから政治っておかしな世界ですからね

まあこれから一週間事前運動の総決算の締めくくりになります

地方選は国政よりも新人には絶対に難しいと思います

国政選挙は国政政党の候補者になる事が選挙の様なものですが地方選挙は違いますから大変です

posted by ヒデミツ at 19:40| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする