2018年12月06日

運転は本性を表す

aori.jpg
東名高速道路で昨年6月、あおり運転を受けて停車させられた夫婦が別のトラックに追突され死亡した事故で、危険運転致死傷などの罪に問われた石橋和歩被告の裁判について報道されておりますが、死亡した方が最初に石橋被告に文句を言っていたんですね

手前のサービスエリアで「ぼけ」とか罵声を浴びせていたようです

やはり車で走っているとマナーの悪い奴とかもいますが、そのマナーって言うのはその人の本性に直結しますんで、マナーの悪い人に文句を言わないほうが良いですね



私は車でクラクションを鳴らすこともしません

昔はクラクションで殺人事件にまで発展した事件もありますんで

普段はおとなしい人も車の運転をするとがらっと人が変わることがありますからね

やはり車の運転は隠れた人の本性が見抜けると思いますね

ハンドルを握ると強いものに守られているという感覚になるんでしょうね



たしかに車と人とでしたら喧嘩したら圧倒的に車が勝ちますからね

東名のあおり事件も、勿論石橋被告は悪いですが亡くなった方も怒らせるような言動は良くなかったと思います

車のマナーは人を表すって事なんです

マナーの悪い人とは関わらない様にしましょう
posted by ヒデミツ at 09:36| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする