2018年10月31日

外国人労働者よりも高齢者雇用

keibi2.jpg
今国会では外国人労働者の受け入れ拡大を図る入国管理法の改正案が出される様で新たに14の業種で外国人の受け入れが可能になると思われます

こうすると経済界は人手不足を低賃金で補えるようになって嬉しいはずですが、日本に外国人が多くなり治安も悪くなるんではないかと思いますけどね

新たに介護▽ビルクリーニング▽素形材産業▽産業機械製造▽電気・電子機器関連産業▽建設業▽造船・舶用工業▽自動車整備業▽航空業▽宿泊業▽農業▽漁業▽飲食料品製造業▽外食業などが加わる様ですが大抵が人が集まらない業種なんですよね

自分の体を使う割には賃金も安いですからね

しかし外国人は外国と日本の貨幣価値が違うので日本の低賃金でもブラックバイトでも母国で働くのに比べれば天国の様な物ですからね



貨幣価値の違いは大きくて2倍でも嬉しいですが5倍も違ったらどんな仕事だって苦にならないですからね

雇う企業も不平不満を言われずに低賃金で使えますし、雇われる者もありがたく仕事出来るので双方が満足するんですね

短期的に視線で物事を考えれば良い事なんですが、それによる弊害も多々起きてきますからどちらが良いのかって行くことですね

少なくとも日本人の雇用は減るか賃金相場は下がります

賃金相場は需要と供給で決まり、働き手が多ければ安くなるんですからね


また高齢者などでも出来そうな単純労働が外国人が行えるようになりますので高齢者の出来る仕事がなくなります

そしてなりよりも治安が悪くなりますからね

だれだか分からない外国人が町中に多くなりますから不安ですよ



企業が求めているのは分かりますが本来は政治は短期的な事を考えるのではなくてもっと長い目で日本の将来を考えた方が良いともいます

なんせこれからは高齢者が増えて行くので高齢者を企業が活用できるように高齢者には最低賃金を引き下げるとか労働基準法を緩和して企業が雇いやすくする方が良いんですけどね

外国人を使わなくても済むように考えないと今の政府は企業の要望にも耳を傾けて働く者の要望にも耳を傾けるから人手不足になるんですからね

私は外国人労働者を増やすよりも高齢者の雇用を増やした方が良いと思いますね

posted by ヒデミツ at 14:13| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月30日

ぼったくり的な請求

hikigiwa.jpg
大相撲の元横綱日馬富士による傷害事件で被害者の貴ノ岩関が元日馬富士に約2400万円の損害賠償を求めた訴訟取り下げたようです

私もそうした方が良いと思います

日馬富士も引退したし貴ノ岩の親方の貴乃花も引退したし、もうこの位で止めとかないと逆に貴ノ岩が嫌われますからね

母国のモンゴルでは訴訟を起こしたことで相当なバッシングがあり家族からも訴訟を止めて欲しいって言われたとの事ですが今回の一連の騒動で相撲界のおけるモンゴル人のイメージが悪くなりますからね



また2400万円っていう金額も日本でも大金ですがモンゴルでは桁違いの金額なんでしょうからバッシングが起きるのも仕方がないですよね

それこそモンゴルの人が2400万円請求するって聞いたら当たり屋に当てられたどころの話ではなく「ぼったくり」な感じですからね

普通に報道を見ていても大怪我の様には思えませんからね

なんでもやり過ぎると良くないんですよね

モンゴル人同士の中では貴ノ岩は今はどう思われているんですかね



最初は被害者で可哀想から始まったものの今はどちらかと言うと日馬富士の方が可哀想に思われているんではないでしょうか??

私の知り合いにも同じような人がいまして交通事故で怪我をして最初は可哀想って思っていましたが後からなんだかんだ言い癖を付けて色々な事を請求していた人がいまして聞いていて嫌になりましたからね

まあなんでも引き際って言うのが大事ですからね

貴ノ岩が訴訟を取り下げたと言う報道を観て良かったなって思いました
posted by ヒデミツ at 18:28| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月29日

年々過熱する仮装をしてジムに

20181028_161302.jpg
昨日はハロウィンの仮装をしてジムに行ってきました

ジムで仲良くしている方達と一緒に仮装したままレッスンを受けました

20181028_174443.jpg

この格好でレッスンを受けましたので暑い上に最近はあまりジムに行けてなかったので疲労感もいつもの倍以上でしたが本当に楽しかったです



毎年ハロウィンの時期になりますと仮装してジムに行っておりますが年々仮想してくる人が増えております

1540693880896.jpg

街もこの土日は仮想をしている人が多かったと思います

私が子供の頃はハロウィンなんてあったかもしれませんが今ほど盛り上がっていなかったと思いますけどね

少なくとも私はこの10年位だと思います



最近は渋谷などの繁華街ではハロウィンは大騒ぎになり逮捕者なども出ますからね

まあ要するにみんなでバカ騒ぎ出来るのがハロウィンで普段のストレスも発散できるって言う感じで段々盛り上がってきたんでしょうね

日本が平和だってことですね
posted by ヒデミツ at 15:36| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月28日

憲法改正は興味ない

sijiritu3.gif
臨時国会も始まりました。来年は統一地方選挙や改元や参議院選挙、その後消費税の値上げも予定されております

来年の夏の参議院選挙は衆参同一になるかとも言われてもおります

自民党も次の参議院選挙では議席を減らすのではと言われておりますが、だからと言って野党が勝ちそうにもないのでまた自民党が消去方で勝ってしまう可能性もあります

しかしそんな時に本当は我が支持政党なしの存在が大事なんですがね

自民党でもない野党でもないって言ったら支持政党なしなんですよね



マスコミの世論調査でも支持政党なしはいつも断トツの第一位なんです

我が支持政党なしは敢えて予め政策を持たず、国会に出る法案についてはネット上で皆さんに賛否を問うてそれに従って議決権を行使すると言う直接民主制を訴えております

正に国民参加型の政治を目指しておりますので、こういう直接民主型の政治を目指す政治団体があるって事が世間に認知されてくれば確実に勢力を伸ばせると思うんですけどね

しかし今はこういう政治団体の存在が知られていないので、支持政党のない方は選挙に行かないんですよね



今後は憲法改正なども安倍総理は目指しており憲法改正の際は国民投票をする事になりますが、支持政党なしの場合正に常に国民投票をする事になるんですよね

国民は憲法改正よりも身近な生活に関わる法案に興味があるんですよね

やはり今後は直接民主主義を訴える支持政党なしの存在が益々必要になると思います
posted by ヒデミツ at 11:11| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月27日

一年で一番商談が出来る日

20181026_181135.jpg
今日も東京国際フォーラムの展示会に行って参りました

私の会社は昨日より一人増やして私を含めて6名で行ってまいりました





20181026_171040.jpg

登記簿図書館のデモをさせて頂いた方は50組以上になりました

社員一同殆んど休みを取らずに朝から晩までやりましたので本当に疲れました

20181026_171042.jpg

しかしこういうイベントがあると嬉しいです

1日で50社以上にデモをやれるって言う事は中々ないですからね

20181026_160522.jpg


一年で一番商談が出来た日でした


posted by ヒデミツ at 21:12| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月25日

恒例の国際フォーラムに出陣

fit1.jpg
今日は毎年恒例の東京の有楽町の国際フォーラムで開かれる「金融国際情報技術展」に私の会社の登記簿図書館も出展しましたので行って参りました

今日と明日の二日間で行われます

今日は昔からお付き合いのある業者の方や初めてお会いする業者の方々ともお話しさせて頂きました

fit2.jpg

名刺交換した方は40人程になります

新しく名刺交換した方々の中でも「へーこういうサービスがあるんだ」って言って貰えますと嬉しいんですよね

まだ知っていない方がいると言うのが嬉しいんですよね

政治も仕事もそうですが、もう誰もが知っている様ですと伸びしろがないですが未だ知らない人が多いとやり甲斐がありますからね

fit3.jpg

今日は20年以上前から登記簿謄本の取得代行業で同業であった会社の社長さんと初めてお会いさせて頂きまして初めてお話をさせて頂いたのですが驚きましたことに私のブログを見て下さっていると聞いて嬉しかったです

また明日も一日有楽町の国際フォーラムにおりますのでお時間がある方は是非ご来場ください

posted by ヒデミツ at 20:15| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月24日

帰国したらなんて言うんだろう

20181024_193414.jpg
ジャーナリストの安田純平さんとみられる人物が解放されたことについて、カタールが身代金300万ドル(約3億3700万円)を支払ったと主張したとの事ですがなんでカタールが払ったんでしょうかね

安田さんは助かって良かったですが、そもそも内戦のあるシリアに行ったのですから覚悟は出来ていたんでしょうね

ボランティアで行っていたとかとは違って敢えて危険な地域に行って取材をするわけですから死を覚悟しなければ行けませんからね

2004年にもイラク人武装勢力に拘束された経緯があるようですから今回だって自己責任ですからね



政府も行かない様にって言っている訳ですが、こういうジャーナリストは行かない様にと言われている地域に行きたいんでしょうね

私なんて頼まれたって行かないですけどね

日本政府も身代金は出さなかったようですがしかしどうしてカタールが身代金を出したんでしょうか??

人命救助を世界にアピールする為なのか他にも何か理由があるのか判りませんが安田さんが拉致されてから3年近くが経過した今になってなんでかなって思いますよね



まあ安田さんは今後日本で取材を受けるでしょうがどう言う思いなんでしょうか

政府が行くなと言っている危険な地域に行って拘束されて政府に身代金を要求されて他の国が払ったんですから、堂々と取材に応じるって言う立場ではないと思いますからね

まあ帰国してきてどうやって取材を受けるかが興味あります。

posted by ヒデミツ at 19:40| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする