2018年09月18日

討論観ても投票出来ないのに

20180918_175459.jpg
昨日はテレビで自民党の総裁選にあたり安倍総理と石破さんが討論しておりましたが自民党の総裁選は国民は投票出来ないんで、そんな討論聞いても仕方がないと思いますけどね

その討論を聞いても出来ることは何にもないんですからね

総理大臣を決める選挙だからって言う人もいますが、それは判っていますがテレビで討論見たってどうする事も出来ないんですからね

これで安部総理が勝ってまた長期政権になればなるほど国民との距離は遠くなります

昔、毎年のように総理が変わっていた時代は逆に国民との距離が近かったんですよ



世論に直ぐに左右されますからね

長期政権になって何でも安倍一強になれば世論は関係なくなりますからね

今度も安倍さんが総裁選に再選されればもうこれが最後で次はないから世論なんて気にする必要は尚更なくなります

思い出してみて下さい、政権がちょくちょく変わっていた頃の総理って世論を気にしてばかりいたはないですか

長期政権になるって事は独裁国家に近づくのと同じですからね



テレビを観ていますと安倍総理や石破さんも街頭演説をしたりしていますが普通の選挙と違って街頭の徴収達には一切関係ないんですよね

総理大臣を決める選挙かもしれませんが支持政党なしの様にネット上で誰が総理が良いかのアンケートを取ってそれに従って決めるのと違うんですからね

大統領選挙じゃないんで国民に訴えても無意味ですから

昨日もテレビで安部さんと石破さんの討論を観ていてそう思いました
posted by ヒデミツ at 17:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする