2018年09月23日

時代の流れと思うしかない

hanasiai.jpg
日本とアメリカが新たに2国間の貿易協議を始める見通しとなったようですが二国間では話し合いってアメリカの要求を押し付けられるだけになりますね

農産品や自動車を含めた関税分野の協議も念頭に置くとの事ですがそれが一番重要な事なんですよね

そして日米の市場開放を進め、両国経済の発展を促進することで一致する方向だそうだが、そんな方向性は分かっていますが、もうその方向性を実現するための条件の話が噛み合わないんですよね

アメリカも日本と話がつけばTPPなんかに絶対に戻ってこないですね



なんだかんだ言ってアメリカの要求をのまざるを得ないとおもいますから日本は今度は、それも一つの時代の流れだと思って対策を打つしかないですからね

なんでも時代の流れで無くなる産業もありますし新たに産まれてくる産業もありますので今までと同じやり方をしていたらついていけなくなることは間違いないですから

これはどんな業界でも同じで常に世の中の流れが変わっていきますし税制も法律も変わって行く訳ですからそれについて行かないといけないですからね

二国間協議で、両国がそれぞれの今の産業を守りたいと思っていたら何も話が進展しませんから、本当は関税などは全て撤廃した方が良いですがそれも出来ませんから、もうなるようになるなるのですから、その流れについていくしかないですね



絶対にそうなればビジネスチャンスはあるはずですからね

とにかく時代の流れが速い時代ですから、落ち込む産業もあるかもしれませんが成長する産業もありますので転換することが益々大事になっていきます

posted by ヒデミツ at 12:38| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月22日

本当に謙虚な人は・・・・

ojigi.jpg
安倍総理は自民党総裁の3選を果たし自身で「謙虚に丁寧に政権運営をしていきたい」って言っておりましたが謙虚だとか丁寧だとかは自身で言う事自体がそうでない証拠なんですよね

詐欺会社は社訓に誠実とか誠心誠意とか正直とか言うフレーズを使いホームページなどにも記載します

そんなの当然のことだから普通の会社は社訓やホームページにわざわざ書かないんですよね

政権運営だって謙虚に丁寧にすることは当然のことなんで自分からは目標として口にしないものです



自身でも解っているんでしょうね、謙虚で丁寧でないことは・・・・・

今は憲法改正を焦っておりますが、そもそも国民は憲法改正とかは急いでいないんですよね

国民は憲法改正なんてどうでも良くて、それよりも社会保障や自身の暮らしに関係のある事を期待しているのに安倍総理は自身の任期中に憲法改正をしたいって思っているだけなんでしょうね

憲法改正を急いで望んでいる国民なんていないでしょうからね

長期政権になり、より国民との距離が離れてきております



決まっているのは消費税増税位ですからね

後は安倍総理の自己満足の憲法改正をしたいってことでしょうかね

丁寧で謙虚な政権運営は出来ないと思いますよ

出来ないからこそ「謙虚だ丁寧」だの自分で言うんですからね

普通の人は自分で言わないですから・・・・・

posted by ヒデミツ at 15:26| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月21日

お父さんの帰宅時間は遅いか

kitakujikan.jpg
子供の学力と親の帰宅時間って関係があるとの記事を見つけました

父親と母親では全く逆で、父親の帰宅時間は遅いほど子供の学力が高く「22時以降」という家庭の子供の学力が最も高い一方で、母親は「就業していない」という家庭の子供の学力が高かった

つまり、父親はできるだけ遅くまで働き、母親は働かないか、なるべく早く帰宅する家庭の子供の学力が高いって事です

まあそうかなっては思いますね

父親が帰宅が遅いのは大会社に勤めている可能性が高いですからそもそも高学歴な場合が多いですし収入も高い場合が多いですから塾などの教育費用が掛けられますからね

母親は別で、専業主婦ならば勉強の面倒が見れますからね



子供の頃って殆んどが母親が付きっきりで勉強を教えないとダメですからね

そうなると帰宅時間が遅い母親では勉強を教える暇がないですから自然と子供の学力も上がりませんからね

子供の学力と親の帰宅時間って学力に影響を及ぼすって言うのは納得がいきます

まあ学力が良いからと言って人生が成功するわけではないですが、人生の成功ではなくて学力だけで見ると良い方が良いに決まっていてそうすると教育費用が掛けれる様に父親は遅くまで働く必要が出てくるんですね

父親も子供の教育費用の為に働いている訳ではないですが結果として帰宅時間の遅い父親は仕事が忙しく高収入な場合が多いんで教育にお金を掛けれるんですね



また自分も子供の頃に勉強をしたり塾に通っていたから自分の子供を塾に通わせるのも当然の様に思っていますからね

母親が専業主婦の場合や家にいることが多い場合って言うのは大抵が旦那さんの稼ぎが良いんですよね

大抵がそういう高収入で帰宅時間の遅い父親は学力の高い母親を嫁に貰いますから、自然と子供の頭の作りも良くなるんでしょうね

まあ私もこの記事を見て納得はしましたが決して学力が良いだけが人生ではないと思っています

才能がない場合だけ学力がないとダメで、才能があれば学力なんてなくても充実した人生は送れますのでね
posted by ヒデミツ at 10:21| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月20日

良い負け方出来た

20180920_160331.jpg
自民党総裁選が行われ当然のごとく安倍総理が再選されましたがその得票数が民意と政治家の違いが出ていますね

国会議員票では安倍氏が329票、石破氏が73票で、安倍氏が大きくリードしておりますが 地方票では、安倍氏が224票、石破氏が181票と迫っています

良い負け方が出来たんではないでしょうか

自民党支持者の中でそうですから普通に大統領選挙の様にやったら石破氏が勝つ可能性だってありますからね

自民党国会議員の中で石破さんに投票した73人がマシな政治家なんではないでしょか?



他の320人以上は勝馬に乗る政治家ですからね

普通に昨年だってあれだけ森友、加計問題で世間を騒がしたんですから本当は石破さんにした方が良いって思っている議員はいるけれど安倍総理側についていないと後々ポストが廻ってこないなどの冷遇を受ける可能性があるから安倍さん側に廻っているんでしょうけどね

私は別に安倍総理が嫌いなわけではないですが今なら石破さんに総理になって欲しいって思いましたよ

なぜならば一強政治は国民の民意と懸け離れていくからですね



今回の自民党総裁選も地方票で本当は石破さんに勝ってほしかったですよ

しかし今の自民党の中でも73人はマシな政治家が居て良かったです

これでもう安倍総理は次の再選がないですから気兼ねなくなんでも出来てしまいますね

石破さんも良い負け方でしたから存在感をアピール出来て良かったではないでしょうか
posted by ヒデミツ at 16:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月19日

副業推進、残業規制?

69f28922232b05b8c953ace0cbd510ea_s.jpg
政府が推進する会社員の副業や兼業について、4分の3以上の企業で認める予定がないことが、厚生労働省所管の独立行政法人、労働政策研究・研修機構の調査で明らかになったようですがじゃあ残業や休日出勤をもっと認めるべきですよね

認めない企業の82.7%が「過重労働で本業に支障を来す」とのことで、副業をしたい人の多くはもっと稼ぎたいからなんですそれならば普段の職場でもっと働いて稼げるようにすればよいんですよね

政府も会社員の副業や兼業を推進するよりも本当は会社員が残業や休日出勤をもっと出来るようにした方が良いと思いますけどね

働いている会社と違う所に行って働くよりも今いる会社で働いた方が絶対に効率的ですからね

政府は残業を規制していながら副業を推進するって訳が解りませんよね



加重残業で死亡するようなケースは稀で、中小企業の従業員の多くは残業代が自身の収入の大きな役割になっているんでやりたければ何時間でもやらせてあげれば良いんですよね

通常は正社員で働いている人の残業代って時給換算にしたら2000円を超えますので他に働きに行くよりも全然良いんですよね

副業や兼業をやるよりも稼ぐという意味では意味がありますからね

但し、副業や兼業をやれば自身の老後の生きる道に繋がりますからそれはそれでよい事でやれる自信のある人はドンドンやった方が良いと思います

会社に勤めている時はそうは言っても副業や兼業をやる思いきっりがつかないと思いますので、今働いている会社の業績が悪くなった時やリストラなどがあった際は是非思い切ってやるのも良い選択肢だと思いますね

最近は過労死などが問題化して残業時間に規制が掛けられておりますが過労死などが起こるのはそれはごく一部の有名企業だけなんですよね



有名企業は明らかに会社のブランドで商売を出来ていますので会社の雰囲気で働きたくないのに過労死するくらいに働かなければならなくなるんですよね

政府も本当に働く者の事を考えてあげるのであれば残業時間自由、副業推進で良いと思います

それが働く者の人生形成に役立ちます
posted by ヒデミツ at 08:21| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月18日

討論観ても投票出来ないのに

20180918_175459.jpg
昨日はテレビで自民党の総裁選にあたり安倍総理と石破さんが討論しておりましたが自民党の総裁選は国民は投票出来ないんで、そんな討論聞いても仕方がないと思いますけどね

その討論を聞いても出来ることは何にもないんですからね

総理大臣を決める選挙だからって言う人もいますが、それは判っていますがテレビで討論見たってどうする事も出来ないんですからね

これで安部総理が勝ってまた長期政権になればなるほど国民との距離は遠くなります

昔、毎年のように総理が変わっていた時代は逆に国民との距離が近かったんですよ



世論に直ぐに左右されますからね

長期政権になって何でも安倍一強になれば世論は関係なくなりますからね

今度も安倍さんが総裁選に再選されればもうこれが最後で次はないから世論なんて気にする必要は尚更なくなります

思い出してみて下さい、政権がちょくちょく変わっていた頃の総理って世論を気にしてばかりいたはないですか

長期政権になるって事は独裁国家に近づくのと同じですからね



テレビを観ていますと安倍総理や石破さんも街頭演説をしたりしていますが普通の選挙と違って街頭の徴収達には一切関係ないんですよね

総理大臣を決める選挙かもしれませんが支持政党なしの様にネット上で誰が総理が良いかのアンケートを取ってそれに従って決めるのと違うんですからね

大統領選挙じゃないんで国民に訴えても無意味ですから

昨日もテレビで安部さんと石破さんの討論を観ていてそう思いました
posted by ヒデミツ at 17:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月17日

老後の為にも副業を現役時代から

juku.jpg
総務省は昨日65歳以上の高齢者の推計人口を公表し、人口減少が進むなか、高齢者は9月15日時点で前年同期を44万人上回る3557万人となり、総人口に占める割合は28.1%と過去最高を更新したそうです。

昭和20年代は4%前後だったことを考えると凄いことですよね

今後は2040年には35%になるようです

とにかく高齢化社会になっていきますよね

健康でいれてお金もあれば良いですが、病気になったりお金がなくなれば生きていく事自体が大変になりますので今後はやはり若いうちに自分で老後の生活を考えて行動をしないといけませんね

若いうちに老後の事を考えるのは正直大変ですが老後になってからでは出来ません

先ず、今の仕事がなくなった事を考えて人生設計をしなければなりません

今の仕事をしていると今の仕事に追われて他の事を考える余裕がないって事もありますが、とにかく今の仕事がなくなっても生きていける準備を早めにやるべきなんですよね

いつまでのあると思うな仕事とカネですからね



いかに今の仕事を辞めても何とか暮らしていけるかって事です

一言で言えば副業の勧めって事ですね

副業って言っても何処かでアルバイトをするとかでなく、自分一人で出来る仕事をするんです

夜間と土日だけで稼げることをするんです

但し決して今の仕事を疎かにしてはいけません。まだ今の仕事で食っているからです

私ならば学習塾をやりますね

って言うか元々私は18歳大学卒業と同時に学習塾をやり始めましたのでその発想になるんですね



学習塾はブランド力は関係ないです。個人指導でも熱心に教えていれば学生バイトを使っている大手の塾と違って親御さんは喜びますからね

特に個人指導の学習塾は大手のブランド力は逆にダメです

そして学習塾は夜と土日やれば良いので副業として兼業することが成り立つんです

軌道に乗れば講師を雇って自分はどのクラスの授業にも少しづつは顔出して一言だけ教鞭をとれば良いんです

個人塾は最近は少なくなっていますのでやればきっと生徒は沢山集まると思います

特に塾長が自身で教えてくれる個人塾は最近は皆無なので親御さんには喜ばれますからね

まあとにかく高齢化社会になる中で自身の老後の事は早めに副業をやって成り立たせておく必要があると思います
posted by ヒデミツ at 08:45| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする